ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

ポシェット ショルダー 兼用バッグ

お気に入りに保存 185人

投稿者: y-haramaki

ポシェット ショルダー 兼用バッグの作り方

このハンドメイド作品について

リネンで使いやすいバッグに仕上げてみました

材料

  • 表布リネン
    7.5cm×62cm2枚
  • タック用リネン
    6.5cm×62cm3枚
  • 裏布用ガーゼ
    42.5cm×62cm1
  • 持ち手(ショルダー部分)
    3.5cm×120cm2枚
  • フック用
    3.5cm×10cm2枚
  • 金具
    1こ
  • 飾りボタン
    2こ
  • フックボタン
    2こ
  • 皮ひも
    15cm

作り方

  • 1
    それぞれのパーツの布をカットします。
    材料に書かれているサイズは、脇の縫い代0.5cmが含まれています。
    そして、カバンの口部分の縫い代は、2cmが含まれています。
  • 2
    表布のタック部分と表布部分を縫い合わせて、一枚の布に仕上げます。
  • 3
    タック部分を、裏側から上から7センチのところまで、あわてて縫います。
  • 4
    表側に返して、タック部分を割り、縫い終わり部分のところに押さえ縫いをします。
  • 5
    カバンの脇の部分を中表にあわせて、縫います。
  • 6
    カバン部分を表に返して、マチをつけます。マチが、10cmとれるように三角におり、折山を抑え縫いします。
  • 7
    裏布も表布と同じように、タック部分のところを上から7cmぬい、表からタック部分を割って抑え縫いします。
  • 8
    裏布も脇部分を縫い、マチをつけますが、マチは、裏側に折り込んでつけます。
  • 9
    フック部分のひもを作り、金具を通します。
  • 10
    持ち手部分をぬい長いひもを作ります。
  • 11
    カバン部分の表袋と裏袋を合わせて、両脇にフック部分のひもと持ち手部分のひもをそれぞれはさみ、中心には皮ひもをはさんで、縫い合わせます。
  • 12
    中心にボタンを取り付けます。
  • 13
    持ち手部分の外側に、飾りボタンを取り付けます。
  • 14
    先ほどの飾りボタンの裏側に、フォックボタンを取り付け、ショルダー部分になるところと、ポシェット部分になるところにも取り付けます。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

タック部分の縫い合わせがきちんとできないときれいに仕上がりません。
印つけをきちんとしておくと、後が楽でしょう。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)
#リネン ,

y-haramakiさんの人気作品

「リネン」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:2

  • clown06さん
  • すごくかわいいです★

    質問なのですが、わきの布は何cmなのでしょうか??
  • 2011/4/30 22:16
  • Mayanaさん
  • はじめまして!
    ちょっと前ですが、手持ちの生地で作ってみました。
    タックが生地の継ぎ目なのでわかりやすいですね。
    たくさん入るしかわいくできました^^
  • 2009/11/11 15:46


最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.