ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

mini basket

お気に入りに保存 365人

投稿者: min

mini baske<wbr>tの作り方

このハンドメイド作品について

直径約10㎝の小さなbasketは小物を入れておくのにとっても便利です。
大きさを変えて作り、入れ子にしても可愛いです。

材料

  • 麻ひも
    約60g
  • 手編み糸(出来るだけ麻ひもの太さと同じもの)
    少量

道具

  • かぎ針8号
  • とじ針
  • はさみ

作り方

  • 1
    紐を輪にする方法で作り目をします。鎖編み1目で立ち上がり、その後こま編みを6目編み入れ、輪にした紐を引き締めます。最初のこま編みの目に引き編みをして1段目完成。
  • 2
    2~7段まで増し目をしながら編んでいきます。
    「底の編み図」参照
    (材料のところにあります)
  • 3
    7段で42目まで増やすことができたら
    8段目は目の向こう側をすくって、すじ編みで1段編みます。
  • 4
    9~14段まではこま編みをします。
    14段の最後の引き抜き編みの時に、別糸に付け替えます。
  • 5
    別糸で1段編み、糸の後しまつをすれば本体の完成。
  • 6
    次に持ち手を作ります。
    麻ひも約1mの長さを2本準備します。
    cutした紐1本にとじ針を通して、14段目の7目めと14目めに約10㎝の紐を4本渡します。
  • 7
    今度はその残りの紐で渡した4本の紐の周りをぐるぐると巻いていきます。
    (紐端も一緒に巻き込みます)
  • 8
    最後まで巻けたら、
    紐端を巻いている中に通して
    切る。
  • 9
    反対側も同じように
    14段目の28目めと36目めに
    紐を渡して持ち手を作ります。
    両方出来れば完成♪

このハンドメイド作品を作るときのコツ

8段目のすじ編みが分からなければ、こま編みでも大丈夫です。
目と段を増やせば大きなbasketを作る事もできます。
その時は持ち手の紐を渡す位置や長さ、強度に合わせて渡す紐の本数をかえて下さい。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

minさんの人気作品

「バスケット」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:2

  • minさん
  •  ・チビねこ太さん
    遅くなってごめんなさい・・・

    見えないところのミスなんて大丈夫、大丈夫♪
    編むたびにきっと上手になっていくので頑張ってくださいね~
    サイズ違い、色違いとか作ると部屋のものが片付いて
    結構便利な入れ物ですから~~~☆
  • 2009/1/27 20:53
  • チビねこ太さん
  • 初めての麻ひも作品です。
    見えないところでミスしまくってます(^^;
    とても可愛いので、またチャレンジしたいと思っています。
    今度こそ、失敗しないように・・・
  • 2009/1/9 17:59


最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.