ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

重要なお知らせ

ちりがみパラサウロロフス♪

お気に入りに保存 0人

投稿者: ちりがみ細工のぴー

ちりがみパラサウロロフス♪の作り方

このハンドメイド作品について

ティッシュとセロテープで作った、
恐竜の、パラサウロロフスのお人形です♪
どちらかと言うと、男の子さん向けですよね。
普通のティッシュの、白一色で作ったので、
あまりリアルじゃなくて、ぬいぐるみみたいです♪\(^▽^)

材料

  • ティッシュ
    数枚
  • セロテープ
    数十センチ
  • 紙・サインペン
    適量♪
  • ハサミ
    場合によっては一個

作り方

  • 1
    基本的には、ステゴザウルスやトリケラトプスと同じです。
    ティッシュを素材にして丸め、形を作ったら周りをセロテープでとめていきます。
    特徴のある、頭から作っていきました♪
  • 2
    こんな感じで、周りをセロテープでとめます。
    パラサウロロフスは、足と背中が可動して、姿勢が変わるように作ったのですが、その辺は略しても大丈夫です♪
  • 3
    完成した頭部です。
    ハサミで切れ込みを入れて口にし、目は丸めた黒ティッシュか、紙、もしくはシールに描いて、貼ればOKです。
  • 4
    背中側です。
    普通ならティッシュで作って完成ですが、四つんばいと直立の、両方の姿勢を取れるようにしたかったので、背中側の中身を少し抜いて、尻尾が引き込めるようにしました。
  • 5
    これはなくて、普通に作っていいと思いますが…。

    背中を伸ばしていると、こんな感じです。これは四つんばい時の姿勢です。
  • 6
    引き込むと、
    こんな感じになります。

    尻尾が上に上がって、
    立ち上がる姿勢です。
    この時は尻尾と両足の、
    三点支持で、直立します。
  • 7
    合わせて足も、セロテープで軸を通して、前後に動くように作りました。

    それ以外は、特に変わったところは無いです。
    この形にティッシュとセロテープで作っていくと、完成です♪
  • 8
    四足姿勢です。
    尻尾を落とすと、こんな体勢です。
    両手も地面を、支える感じです。
  • 9
    尻尾を引き込んで、立った姿勢です。
    尻尾と両足で、立ち上がります。
  • 10
    水辺の恐竜さんだったらしいので、ビニールテープで海を作って、海水浴させてあげました♪
    \(^▽^)

このハンドメイド作品を作るときのコツ

リアルや細かく作ろうと思えば、キリは無いですが、
余計と言えば余計な、可変機能を抜かして、
ティッシュとセロテープで、作るだけなら、
そんなに難しくは、ないと思います♪ (^▽^

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

ちりがみ細工のぴーさんの人気作品

「ちりがみ細工」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.