ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

ミニ麻糸バック

お気に入りに保存 341人

投稿者: nyoiko

ミニ麻糸バックの作り方

このハンドメイド作品について

ちょこっとそこまで散歩するのに小さなバックがあったらいいな、と思い作りました。子供に持たせるとちょうど良い大きさなので親子で使いまわしています。

材料

  • 梱包用麻糸
    100g位
  • 麻糸(色つき)
    50g位

道具

  • カギ針 7号
  • とじ針

作り方

  • 1
    輪を作り細編みで6目作り最後を引き抜き編みをする。
    2段目 12目
    3段目 18目
    6目ずつ増やし目をして
    10段まで編む。
  • 2
    11,12段増やし目なし
    13段目 6目増やす
    14,15段増やし目なし
    16段目 6目増やす

    段々とカゴらしくなってきます。
  • 3
    17、18段は増やし目なし
    糸を色つきのモノに換えて
    この2段を編む。
    19~23段まで梱包用の糸で編む。増やし目なしです。
  • 4
    23段目の終りの目から数え10目めから色つき糸で
    18目編んでいく。15センチ程残して糸を切り
    2段目も編んでいく、そのまま鎖編みを25目編んで2段目最初の
    目に引き抜く。
  • 5
    23段目の終りの目から、今度は色つきの糸で細編みを目に沿って
    編んでいく。持ち手のところも細編みでそのまま続けて2周する。
  • 6
    2周をしたらそのまま引き抜き編みをぐるっと1周して
    持ち手の中の部分も引き抜き編みをする。(これをしないと
    持ち手が伸びます)後は、糸を始末して完成です♪
  • 7
    冬バージョンは、
    22段まで梱包用で編んで
    23段から色つき麻ひもで23,24段編み、25,26段で持ち手の土台を作りぐるぐる2段編んで引き抜き編みをかけて終わりです♪

このハンドメイド作品を作るときのコツ

麻糸は編むのに少々力がいるかもしれませんが、出来たときの満足感もひとしおです。ゆるく編むと後で伸びるのである程度のキツさはひつようかもしれません。
ヒモや色を変えたりすればいろんなバリエーションが楽しめると思います。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)
#麻糸 , #バック , #麻ひも ,

nyoikoさんの人気作品

「麻糸」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.