ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

浴衣に似合うヘアアレンジ

お気に入りに保存 10人

投稿者: アトリエ編集部

浴衣に似合うヘアアレンジの作り方

このハンドメイド作品について

浴衣を着る心積もりなら、ヘアアレンジまでトータルコーディネイトをしたいもの。華がありながらしとやかな和風美人になれる、浴衣に相応しいヘアスタイルを指南。不器用さんにもオススメの超簡単アレンジで、あでやかに変身!

材料

  • 大ぶりのヘアアクセサリー
    1個
  • ゴム
    1個
  • ヘアピン
    数本

道具

  • カーラー
  • カールアイロン
  • コーム
  • ヘアクリップ

作り方

  • 1
    アレンジの前に髪のトップの部分をカーラーで巻いてクセづけしておくと、まとめやすく、ボリューム感や毛先のアレンジもつけやすくなる。
  • 2
    カーラーは、トップ、両サイドとブロック分けして巻く。トップは内巻き、サイドは外まき巻きにして、つむじに向かい巻いていく。
  • 3
    巻き髪ができたら、頭頂部の髪と耳から上の両サイドの髪を2つにブロッキング。サイドの髪を後ろで結ぶ。
  • 4
    結んだ髪はサイドへもってきて、カールした毛先が耳の上あたりにくるようにまとめてピンで留める。
  • 5
    残した頭頂部の髪にクシを入れ逆毛をつくりボリュームアップ。
  • 6
    逆毛のふっくら感を損なわないようクシでとかして毛流れを整える。トップにボリュームを出すように髪を束ねてねじり、後ろで結んだゴムの部分を隠すようにかぶせてピンで留める。
  • 7
    耳から下の残りの髪をカールアイロンで縦巻きに。[STEP2]で毛先をまとめたのと反対側の毛束を少し残す。
  • 8
    あとのは最初にカールした毛先をまとめたサイドまで持ってきて、耳の後ろあたりで結ぶ。残した少量の毛束で、結んだゴムの部分が隠れるように巻いて留める。
  • 9
    巻いた毛を大ぶりのヘアアクセサリーで留めれば完成。ヘアアクセサリーは、毛を挟めるピンタイプのものが便利。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

前髪がある場合は、分け目がある側ではなく、前髪を流している側に髪をまとめ、ボリュームをつけるとバランスがいいので参考に。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

アトリエ編集部さんの人気作品

「コワザ」の関連作品

全部見る>>

この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:1

  • yukino19980302さん
  • すごーい!!

    私ショートだからできないんだけど、いつかやってみたいですっ☆彡
  • 2011/8/23 11:21


このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.