ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

重要なお知らせ

ざっくりSNOOD

お気に入りに保存 3人

投稿者: 兎タバ子

ざっくりSNOOD<wbr>の作り方

このハンドメイド作品について

家事の邪魔にならない手軽な防寒着に話題のSNOODが欲しくて編んでみました。

材料

  • 毛糸
    極太アクリル毛糸で400gくらい
  • (お好みで)1cm幅くらいのリボン
    2m程

道具

  • 棒針(タバ子は8号しか持ってません)
  • 8号かぎ針
  • 綴じ針
  • ひも通し

作り方

  • 1
    ざっくり編みなので指で作り目20目、幅24cmの編み地ができます。
    ミニカーディガン風に使いたいので幅広に編みます。
  • 2
    棒針に移してざくざくとひたすら編んで行きます。
    これはガーター編みなので全て表目です。
  • 3
    160cmくらいになるまで編んだら、編み始めの段にかぎ針を入れて編み糸を引き出し、棒針編みのループ、編み始めの目、かぎ針にかかったループを引き抜き編みで繋いで行きます。
  • 4
    全てのループを繋ぎ、糸の始末をしたら継ぎ目にリボンを通し、リボンの両端を合わせ、リボンのわの部分をその位置に合わせたら、編み地の目にざくざくと通して行きます。
  • 5
    首にかけ、リボンの両端を引っ張りつつ更に編み地に通し、リボンのわに引っかけて結べばポンチョ、ケープ風になります。
  • 6
    その他の使い方はこちら(http://atelier.mobile.woman.excite.co.jp/creation/20125.html)を参照して下さい。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

10玉200円故に大量に買ってしまった毛糸の消費に、カーディガンやセーターよりもお手軽です。
平編みの編み地をあとから繋ぐのでゲージ計らずにざっくり編めます。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

兎タバ子さんの人気作品

「棒針編み」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.