ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

布サンダルを可愛く補修

お気に入りに保存 9人

投稿者: まゆりえ

布サンダルを可愛く補修の作り方

このハンドメイド作品について

お気に入りの布製サンダルの親指の部分だけ、布が擦り切れてしまいました><
履き心地が良いのでまだまだ履きたいけれど、このままでは人前で脱ぐ事が出来ない…ので、手持ちのハギレを使って補修してみました。

材料

  • ハギレ
    適量
  • 厚紙(古ハガキ等)
    適量
  • 接着芯
    ハギレと同じくらい
  • 綿
    少量

作り方

  • 1
    親指部分が少しへこんでいたので、少量の綿をボンドで貼り付けました。
  • 2
    厚紙を使って、サンダルの形に合わせて型紙を作る。
    市販の中じきを参考にしました。
  • 3
    接着芯は型紙どおりに、ハギレは縫い代(7ミリが好き)を付けて裁断する。
  • 4
    ハギレに接着芯を貼り周囲をぐし縫いする。
  • 5
    接着芯の上に型紙を置き、ぐし縫いした糸を引っ張って縫い代を折り込んだらアイロンをかける。
  • 6
    一旦糸をゆるめて厚紙を取り除き、再度アイロンで形を整える。
  • 7
    ボンドでサンダルに貼り付けて完成!

このハンドメイド作品を作るときのコツ

手縫いする時(ぐし縫いする時)、糸はミシン糸ではなく手縫い糸がお勧めです。
ミシン糸と手縫い糸では撚りの方向が違うので、ミシン糸で手縫いすると絡まりやすいです。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

まゆりえさんの人気作品

「サンダル」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.