ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

綿棒ケースでミニソーイングボックス

お気に入りに保存 25人

投稿者: あおぞら

綿棒ケースでミニソーイングボックスの作り方

このハンドメイド作品について

綿棒を使い終わった空ケースを利用しました。蓋も可愛いく、開けるとピンクッションが着いている優れモノ。

材料

  • はぎれ
    底と蓋各1枚、側面1枚
  • フェルト
    蓋用3枚、底用2枚
  • レース
    好きなだけ
  • 両面テープ
    適量
  • 綿
    適量

作り方

  • 1
    蓋を加工します。蓋に同サイズのフェルトを3枚貼ってから、両面テープを側面に貼ってはぎれを貼ります。更に側面にボンドでレースを貼ります。
  • 2
    蓋の裏側のピンクッションは、円形に切ったはぎれの端をぐしぬいして、中に画用紙を入れてから絞り、ボンドで貼りつけます。
  • 3
    本体を作ります。蓋を閉めてから、両面テープで側面に、はぎれをぐるりと巻き付ける様に貼りつけます。底にかぶる位、大きめのはぎれを用意して下さい。
  • 4
    底の処理をします。中を覗いた時に綺麗な絵柄が見える様に、はぎれを置きます。側面のはぎれのはみ出た所に、切り込みを入れてからボンドを着け倒していきます。
  • 5
    最後にもう一度、フェルトを貼りつけて、粗を隠したら出来上がりです。
ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)
#針箱 , #針山 , #裁縫 ,

あおぞらさんの人気作品


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.