ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

重要なお知らせ

ミニフレーム

お気に入りに保存 2人

投稿者: metal_deco

ミニフレームの作り方

このハンドメイド作品について

アメリカから直輸入のアルミのカラーメタルを、モールドで凹凸をつけ、凸部をバニシングブロックで擦ると、きれいな模様が浮かび上がります。いろいろな物に貼ってデコレーションします。102×82㎜の小さなフレームの作り方をご紹介します。中に貼るものは自由です。写真を貼ったり、思い出の可愛い小物を貼ったりして楽しんでください。

材料

  • 無印良品の55×75㎜のフレーム
    1
  • カラーメタル
    外140×110㎜、内100×80㎜
  • 両面接着シート
    140×110㎜、100×80㎜

道具

  • モールド、バニシングブロック、擦筆

作り方

  • 1
    フレーム用のメタルをモールドの上に置き、セロハンテープで固定します。擦筆で擦り、凹凸を出します。
  • 2
    内側のメタルも同様に凹凸を出します。
  • 3
    バニシングブロックで凸部分を擦り、メタルの色を落とすと美しい模様が浮き上がります。
  • 4
    表面とサイドに接着シートを貼り、メタルの上に置き接着します。フレームの厚みを残してメタルを切り落とします。角を四角に切り落としてサイドも貼ります。
  • 5
    フレームの窓に裏から対角線にカッターナイフで切れ目を入れます。写真のように左右の三角は多めに切り取ります。
  • 6
    表面からフレームに付属の支え棒で、三角をクルクルッと巻きます。これでフレーム部分は出来上がりです。
  • 7
    内側部分も同様に両面接着シートを貼り、メタルを貼ります。板よりはみ出ているメタルは切り落としてください。
  • 8
    完成です。中にお好きなものを貼ってください。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

フレーム部分の側面と、内側部分の周囲5㎜程は、接着シートで貼る前に先の平たいもので凹凸をつぶすと仕上がりがきれいです。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

「デコ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.