ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

重要なお知らせ

パッチワークカードケース

お気に入りに保存 54人

投稿者: macaron

パッチワークカードケースの作り方

このハンドメイド作品について

シンプルで使いやすい形のカードケースです。

材料

  • 表地用 好みの布
    20×3cm
  • 表地用 好みの布
    20×8cm
  • 表地用 好みの布
    20×5cm
  • 裏地用生地
    20×12cm
  • 接着芯(あれば両面接着)厚地
    20×12cm
  • スナップ
    一組
  • バイアステープ
    両折り16mm 70cmくらい

道具

  • 接着芯が両面でない場合、布用スプレーのり
  • 鳩目打ちと打ち具。木槌。かしめ打ち台。

作り方

  • 1
    表地の生地をそれぞれ接ぎ合わせる。(縫い代は1cm)
  • 2
    縫い上がったら、一度アイロンをかけて縫い代を割り、接着芯を付ける。
  • 3
    両面接着の場合は裏地を貼る。片面接着の場合は、裏側にスプレーのりをかけ、裏地を貼っておく。
  • 4
    型紙通りに余分な部分は裁ち落とし、スナップ付け位置、折り山印を付けておく。
  • 5
    スナップをつけるため、鳩目打ちで穴をあける。
  • 6
    スナップを蓋部分に凸パーツ、反対側の口部分に凹パーツを付ける。
  • 7
    口部分の辺をバイアス処理する。
  • 8
    折り山印で、本体と蓋部分をアイロンで折り、縫い代をミシンで仮止めしておく。
  • 9
    蓋を開けた状態で手前側からバイアステープを縫いつけ、表に返してステッチをかける。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

接着芯は厚地を使うと しっかりと仕上がります。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

macaronさんの人気作品

「名刺入れ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.