ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

重要なお知らせ

◆ハーブチンキ

お気に入りに保存 19人

投稿者: sako

◆ハーブチンキの作り方

このハンドメイド作品について

herb in vodka(R rose,L rosemary)
アルコール(ウォッカ)でハーブのエキスを抽出したチンキは、薄めて飲んでも手作りコスメや掃除に使っても良く、万能です。
ぜひ一家にひとつ!
写真追加予定です…(^ ^;)

材料

  • 好きなハーブ
    およそ10グラム
  • ウォッカ(アルコール40度以上)
    およそ100ml

道具

  • 分量が入るジャム瓶など、ガラスの瓶。
  • コーヒーフィルターやガーゼ(濾すもの)
  • 取り出す際の容器

作り方

  • 1
    ジャム瓶などの容器を煮沸消毒orアルコールで拭き消毒する。
    水分など残らないよう、しっかり乾かす。

    保存のため。
  • 2
    ジャム瓶などの容器にハーブを入れる。

    ※瓶の半分くらい(多くても八分目)までハーブを入れる。
    ハーブがアルコールを吸って膨張します。
  • 3
    上からそっとアルコール(ウォッカ)を注ぎ入れる。

    ※瓶の肩まで入れる。しっかりハーブが全部浸かるように。空気に触れている部分があるとカビてしまうため。
  • 4
    フタをしっかり閉めて、軽く振る。

    1日に一度は軽く振って、2週間ほど日陰で保存。

    画像は青いフタがローズマリー、金のフタがローズ
  • 5
    材料と日付を書いたラベルを貼りましょう。
  • 6
    2週間ほど経ったら、中身をコーヒーフィルター又はガーゼなどで濾します。
    コーヒーフィルターだと2重にした方が良いかも。
  • 7
    保存は1年くらいもちます。
    保存は冷暗所で。

    画像は美白意識のheath rosehip

このハンドメイド作品を作るときのコツ

※印の書いてあるやり方は、私がいつも行っている方法です。容器の大きさに合わせてだいたいの量で作っています。
ハーブを濾す時は破れない程度に思いっきり絞ると良いです。結構ハーブがアルコールを吸ってしまっているので。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

※ アトリエ編集部より
・ 手作りコスメ・化粧品は薬事法により他人に譲渡したり販売することは禁じられています。
・ ご活用は自己責任で。必ずバッチテストを行い、肌に異常があったらすぐに使用を中止してください。

sakoさんの人気作品

「ハーブ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.