ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

文鳥のオーナメント ver.2

お気に入りに保存 32人

投稿者: leuko

文鳥のオーナメント ver.2の作り方

このハンドメイド作品について

前回より完成度が上がっています。
翼を打ち下ろしたバージョンです。
大胸筋に力が入って、翼が空気を打っているように見えたらいいな…

材料

  • 厚紙
    A4
  • 糸 or テグス
    適宜
  • 五円玉(おもり)
    1枚
  • マスキングテープ
    適宜
  • 両面テーブ
    適宜
  • 型紙
    左からダウンロードしてください

道具

  • デザイン用カッターナイフ
  • 替刃
  • 縫い針

作り方

  • 1
    「ver.2 型紙」をダウンロードして、普通に(72dpi 100% で)プリントしたら、厚紙に固定して、デザインナイフで切り抜きます。
    点線は折りやすいように筋を付けておきます。
  • 2
    本体は左右対称なので、2枚重ねで切ることができれば一度に作れます。
    力任せにいっきに切り抜こうとすると刃が傷むので注意してください。
  • 3
    胴体部分は五円玉の厚みの分だけの枚数(この場合では3枚)を作ります。
    すべてのパーツが切り抜けたら、マスキングテープで仮組みします。五円玉も忘れずに組み込んでください。
  • 4
    背中のパーツに糸を仮止めしてぶら下げてみて、バランスを確認し、穴をあける場所を決めます。
  • 5
    五円玉に糸を通して、胴体パーツごと結びます。
    縫い針を使って、背中のパーツのに糸を通します。
  • 6
    接着部分に両面テープを貼っていきます。はくり紙はまだはがさないで下さい。
    裏返してはみ出た部分を切り取ります。
  • 7
    尾羽のパーツは、所々はみ出るデザインになっているので、両面テープを貼る位置に注意。

    背中のパーツは、羽根の先までテープを貼る必要はないです。
  • 8
    まず胴体を貼り合わせ、つぎに尾羽を組み立てます。
  • 9
    最後に、羽を下へ折り曲げておいてから、かたち良い角度になるように、背中のパーツを貼ります。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

デザインナイフが上手に使えるかどうかが成否のカギだと思います。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

leukoさんの人気作品

「オーナメント」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:2

  • lapiさん
  • leukoさん、倶楽部ZOOへの参加 ありがとうございます。
    私はワンコとニャンコ専門なので、鳥さんの加入がとても嬉しい!
    leukoさんの作品清涼感があってすごくスキです。
    又 ステキな作品見せてくださいね。楽しみにしてます。
  • 2010/9/2 19:15
  • leukoさん
  • 自己レス。
    色をつけてみました。
  • 2010/8/29 13:57


最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.