ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

鶴の封筒

お気に入りに保存 75人

投稿者: Lirio

鶴の封筒の作り方

このハンドメイド作品について

包装紙、雑誌、画用紙など好きな紙を使って簡単に折り紙感覚でつくれます!

材料

  • 好きな紙(包装紙、雑誌の切り抜きなど)
    適宜(写真は、35×35㎝)
  • 両面テープ(5㎜位のもの)
  • カッター
  • マスキングテープ等
    アレンジできる分

作り方

  • 1
    紙は正方形。35x35cm。
    ひし形に置き、下部の左右を7cm位折る。
  • 2
    下部に三角の重ね目ができるので、折鶴を折る要領で写真のように折る。
  • 3
    鶴の頭と尾の部分を折るように左右を折り、左の部分のみ3cm位切り込みを入れる。
  • 4
    3cm切り込みを入れた部分は、図のように折ると鶴の頭の部分になる。
  • 5
    鶴をひし形の上部にした状態で、紙を逆さまに置き、左右を折る。折る分量は中心がやや重なるようにする。
  • 6
    下部をV字の中心に向かって折り、両面テープで左右を貼り付ける。
  • 7
    上部を手前に折る。封筒の大きさを考慮し、鶴がバランスの良い位置にくるように折る分量を調節する。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

紙はリバーシブルが良いと思いますが、写真のように画用紙などでもしっかりした封筒ができます。マスキングテープ等でアレンジも楽しめます!

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

Lirioさんの人気作品

「封筒、ラッピング、折り紙、鶴、クラフト」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.