ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

●スペード柄●トランプとボンボンのエコタワシ

お気に入りに保存 39人

投稿者: りび

●スペード柄●トランプとボンボンのエコタワシの作り方

このハンドメイド作品について

こちらトランプのスペード柄のレシピとなります。

ハマナカさんの新しい あむゆーず というサイトで、
エコタワシに最適のハマナカボニー20玉モニタープレゼントに
応募したら当たりました。
そのレポートする場として、こちらにアップしています。
台所や洗面所に置くものとして、トランプの
エコタワシでもかわいいかなと思いました。

ボンボンのついているひもが、もち手にも引っ掛けにもなる仕様です。

材料

  • ハマナカボニー 黒 色番409
    1玉以内
  • ハマナカボニー グレー 色番481
    1玉以内
  • ハマナカボニー 青 色番462
    1玉以内

道具

  • 鈎針8号

作り方

  • 1
    スペードは上部がハートの裏返しなので、作り方は
    同シリーズ「●ハート柄●トランプとボンボンのエコタワシ」をご覧下さい。
  • 2
    ただ、スペードの場合、11段終了後で片方の山に入るのではなく、12段も引き続き細編みで12目編んでしまいます。
    そのため、13段目で入る片方の山はハートとは左右反対になります。
  • 3
    片方の山をハートの編み方と同じように編み上げたら、13段目の真ん中から又糸をつけ、もう片方の13段と14段を編み上げ残りの山を編みます。
    糸始末をとじ針で。
  • 4
    スペードの足を作ります。

    1段目、作り目から鎖4目。
    立ち上げて、2段目が細編みで4目。

  • 5
    3段目は2目一度を二回繰り返し、2目。
    4段目も細編みで2目。

  • 6
    5段目で事前に作っておいた黒のハートをさかさまにし、真ん中の中心部分から左右4目を、足の2目にそれぞれ編みつなぎます。
  • 7
    その後は又ハート柄の13以降で説明した作り方で、引っ掛け紐とボンボンを作り、縫いつけて完成です。
  • 8
    どこかに引っ掛けておくときは、裏面の紐のループを引っ張ると、ボンボンが紐のストッパーとなります。
  • 9
    又使用時にボンボンが邪魔なときは、表面に出ているボンボンを引っ張ると、表面から離れますので平面で使用することも出来ます。
  • 10
    2010.9.24 追記

    ふち編みをしても良いですが、エッジの部分をくるんでしまうことで少しぼやけた印象になります。
    お好みで。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

モチーフの端っこの立ち上げの目はそれぞれ
少し余裕をもって立ち上げないと、引き連れた面に仕上がり
丸まってしまいます。

ボンボン以外に、ボタンやリボン、レースなども考えましたが、
ボタンなどは当たったら洗うものに傷をつけてしまうので、
ボンボンでアクセントをつけてみました。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

りびさんの人気作品

「エコタワシ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.