ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

ラディッシュのエコタワシ

お気に入りに保存 58人

投稿者: りび

ラディッシュのエコタワシの作り方

このハンドメイド作品について

こちらラディッシュのエコタワシのレシピです。

ハマナカさんの新しい あむゆーず というサイトで、
エコタワシに最適のハマナカボニー20玉モニタープレゼントに
応募したら当たりました。
そのレポートする場として、こちらにアップしていこうと思ってます。
一個目は「これなら、洗い場の横にワイヤーのカゴなどに入れといても
かわいいかな」というところで、ラディッシュを作ってみました。
2010年9月24日編みなおしてみて、段数減らすなど、一部レシピ直しました。

材料

  • ハマナカボニー 赤 色番493
    1玉以内
  • ハマナカボニー 緑 色番464
    1玉以内

道具

  • 鈎針8号

作り方

  • 1
    途中経過の写真がなくてすいません。

    ラディッシュ

    輪の作り目からはじめます。
    1段目は4目細編みし、引き抜き編みで1段目終了、
  • 2
    2段目に立ち上がりの鎖を1目編んだら1段目の4目に細編み2目編み入れをし、8目にします。
    3段目は細編み1回と細編み2目編みいれ1回を1パターンとして、4回繰り返す。
  • 3
    4段目は同様に、細編み2回と細編み2目編みいれ1回を1パターンで4回。
    5段目は、細編み16回。
  • 4
    6段目は細編み2目編みいれを1目編んだら、細編み7目編み、又細編み2目編みいれを1回編み、7目細編みをする。6段目は18目になる。
    7段目は18目細編み。
  • 5
    8段目からしぼんでいくので、細編み2目一度1回、細編み7回、細編み2目一度1回、細編み7回で、16目になる。
  • 6
    9段目は細編み2目一度1回、細編み2回を1パターンとし、4回繰り返す。
    10段目はすべて細編み2目一度。
  • 7
    ラディッシュを閉じる前に、少量の同じボニー糸のあまりを中に入れておく。
    *パンパンに入れてしまうと洗いにくい。

    糸始末をとじ針でしておく。
  • 8
    葉っぱと茎。
    緑の糸で、茎と葉っぱを編みます。
    茎の長さは2本とも違います。

    茎1は鎖28目編んで、立ち上がり2目編み、中長編み1目を立ち上がりの目に編みこみ、
  • 9
    次の目にも長編み1目中長編み1目編みこみ、二目鎖を編み、茎の鎖本体の次の目に編みます。
    これが1パターンです。
  • 10
    同じ鎖のその目から又2目鎖を編んで立ち上げ、同じ様に編みます。自然とグルグル回った編地になります。
    一本の茎に上記パターンが7回入ります。*残った鎖編みは10目になります。
  • 11
    茎2は鎖が24目。
    立ち上がり2目編み、茎1と同様に1パターンを7回編みます。
    残った鎖は6目のはずです。
  • 12
    茎1.2を閉じ針で根元を数センチはぎ合わせ、一本の茎にして、ラデッシュの実の編地を判らないように拾い、くっつけて出来上がり。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

この糸は感触もよく針すべりも良いので、さくさく編めると思います。

エコタワシとして作りましたので使用してみましたが、この糸落ちやすいと思います。
白で編めばカブに。オレンジで長く実を編めばにんじんになります。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

りびさんの人気作品

「エコタワシ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.