ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

見返しの練習パート2☆チュニック♪

お気に入りに保存 68人

投稿者: mihothanku

見返しの練習パート2☆チュニック♪の作り方

このハンドメイド作品について

以前、”見返しの練習に☆夏トップス♪”をアトリエで紹介させていただきました。今回は第2弾ということで、前回よりも肩幅が細いトップスをご紹介☆一般的には衿ぐり・袖ぐりにそれぞれ見返しを作ったりしますが、これは見返しが全部一緒になった画期的な方法です!!
私自身が現在妊婦なので、ちまたに型紙の少ないマタニティサイズと、通常9号のサイズを2種類載せました♪
共布でショールを作りました。作り方は近日アトリエで紹介予定です(^ー^)

材料

  • コットン生地
    110cm巾×1.8m(下記メモ参照)
  • 同色の糸
    適宜
  • 型紙用の紙(包装紙など)
    適宜
  • 接着芯
    衿ぐりまわり(少々)
  • 切り替え部分のテープやレース(なくても可)
    1m10cm

道具

  • ものさし、はさみ、チャコ
  • ルレット 
  • ミシン

作り方

  • 1
    資料を使って型紙をとります。(資料はクリックすると拡大します)裁断します。
    前身頃(上)後ろ見頃(上)は、2枚ずつとります。1セットは”見返し”として使います。
  • 2
    伸び止めに、前身頃・後身頃の衿ぐりに細く接着芯を貼ります。(縫い代より内側)カーブは切り込みを入れて貼りやすくしましょう。
  • 3
    見頃の前と後ろの肩を中表に合わせ、縫います。見返しも同じ様に縫います。縫い代はそれぞれわります。
  • 4
    見返しの上に見頃をかぶせる様に、中表にして重ねます。衿ぐりは表の出来上り線より1mm上側に、見頃の出来上り線より1mm下側にわざとずらしてまち針をさします。
  • 5
    まち針をさした所を縫います。縫い終わったら、カーブの縫い代に切り込みを入れ、身頃側にアイロンで倒します。(縫い目が1mm見えるように)表に返してアイロンをかけます。
  • 6
    衿ぐりがずれないよう、しつけをかけ、7~8mmのステッチをかけます。
    袖ぐりの縫い代を切り揃えます。
  • 7
    次は袖ぐり片側ずつ処理します。ここが少しわかりづらいのですが、画像をよく見て、同じ手順でまち針をうちます。
  • 8
    ミシンで縫います。縫い代のカーブには切り込みを入れて、見頃側にアイロンで倒します。
    もう片方の袖ぐりも同じように処理します。肩幅が左右同じに仕上がっているか確認しましょう。
  • 9
    身頃(下)にギャザーを作ります。両端を8cm残して、荒い目で2本ミシンをかけます。この時、縫い始めと終わりの糸を長めに残します。
  • 10
    残しておいた糸、上糸と下糸を一緒にひっぱり、均等にギャザーを作ります。画像の様にギャザーと見頃(上)を中表に合わせ、まち針をうち、縫います。
  • 11
    アクセントにラインを入れたい場合は、ここで。テープをしつけで軽くとめてから上下の端を縫います。
    表から見えるギャザーの糸は取りましょう。
  • 12
    裏へ返して、見返しの縫い代を縫い目が3mmかぶさるように折り、端は少し残して、中央のみ軽くしつけをかけます。
  • 13
    脇の縫い代にロック(縁かがり)をします。
    ルレットで表の出来上がり線を見返しに写します。
  • 14
    見返しは開いたまま、脇線を縫います。
  • 15
    見返しの縫い代は割りたいので、写真のように縫い代に切り込みを入れます。脇の縫い代は前身頃側に倒します。
  • 16
    脇の部分の見返しを12と同じようにまち針をうって、しつけをかけます。
    表から際にステッチをかけ、見返しを止めます。
  • 17
    仕上げです。裾を1cm折り、さらに2cm折って、三つ折にしてミシンをかけます。出来上がり♪
    写真は色違いでフリルをつけてみました♪
  • 18
    余力のある人はもうひと手間・・・便利なスリップ止めをつけるといいでしょう(^^)ブログ→http://sewingblog.exblog.jp/8977319/ を参照下さい♪

このハンドメイド作品を作るときのコツ

用尺について・・・無地の生地を使う場合は、見返し分を横地でとることも可能です。その場合は110cm×1.6mで足ります。
共布でスカーフを作る場合は、別途55ccm巾×185cm必要になります。
アクセントにつけるテープはつけなくてもOKです。
追記・資料にミスがあったため、8/19に改定させて頂きました。ご迷惑をおかけしました。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

mihothankuさんの人気作品

「チュニック」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:4

  • mihothankuさん
  • きのっぱさん
    わぁ~!!!全く違うお洋服に変身しましたね!
    さすが~!!魔法の手♪
    ステッチの跡も上手に利用して、上手にリメイクしたようで、すごい!
    パチパチパチ!!!

    邦ママにも報告しますね!
    ありがとうございました(^0^)/
  • 2010/11/8 22:43
  • きのっぱさん
  • 娘がもう着られない服の中から日本製のかわいい前あきセーラーワンピを見つけました。
    この子は背中や裾に、虫食い穴や、引っかいたような穴が開いていて、ボタンがあった所(すでにない!)には大きな穴が!可愛いのにお下がりとして知人宅へはあげられません。

    思いついて前回作ったチュニックを合わせてみたら、身頃上部分が余裕でとれる大きさでした。
    身頃幅もはかったようにピッタリ!で、即、チュニックに変身~!
    前立てはボタンをはめた状態に合わせて、元のステッチの上に再ステッチで止めました。身頃上部分のボタンふたつは残っていたので開くようにしました。襟ぐり、袖ぐりはバイヤス仕上げなので、見返しの練習にはなってませんっ(汗)
    でも大満足の出来です。嬉しいです~♪
  • 2010/11/6 09:00
  • mihothankuさん
  • きのっぱすわぁぁん!!!!
    嬉しい、嬉しいです!!(*^O^*)コメント今日気付いたんです。今、実家にいるんですけど、邦ママと一緒に見ました。上手に縫えてますね!
    リラっくまちゃんのカチューシャもお揃いで素敵☆娘さんもきのっぱさん同様手作りが好きなんですね♪
    こうして出来上がった作品を見ると、私も感無量です。ブラジルではまだまだ着れるのかしら?お気に入りの一枚になってよかったです。いつもありがとうござます!!
  • 2010/10/23 17:20
  • きのっぱさん
  • や~~~っと、出来ましたよ~!
    濃紺地に、白いピンドットの生地で作りました。
    娘のリクエストにより、少し脇を絞った形に縫ったので、つれ気味ですが・・・(^^ゞ

    リラッくまがしているカチューシャは娘作。
    市販のカチューシャに、余った生地を両面テープで貼っただけですが
    可愛く出来ました。

    mihoさんのお陰で娘のお気に入りの一枚がまた、増えました!
    いろいろいろいろ、教えていただいて、本当に感謝、感謝です。
    ありがとうございました~!
  • 2010/10/19 04:51


最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.