ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

パッチでポーチ☆

お気に入りに保存 32人

投稿者: kosumosumm

パッチでポーチ☆の作り方

このハンドメイド作品について

いつも、ファスナーのところがきれいにできないのですが、この方法なら、裏布の口部分をまつらなくてもいいので、
表も裏も出来上がりがきれいです。
ファスナーは、3本100円の100均ショップで購入、布は余り布で作りました。

材料

  • パッチワークの布
    6センチ角 10枚
  • 表布(チェック柄)
    25センチ×9センチ 2枚
  • 表布(チェック柄)
    25センチ×10センチ 1枚
  • 裏布
    パッチした表布に合わせてカット
  • 接着芯
    パッチした表布に合わせてカット
  • コンシールファスナー
    22センチ 1本

道具

  • ミシン
  • アイロン

作り方

  • 1
    布を並べて、パッチワークの位置を確かめる。
    中央のチェック柄のサイズが
    25センチ×10センチで、両端が25センチ×9センチです。
  • 2
    ぬいしろ5ミリで、全部はぎ合せる。
  • 3
    作り方2の布のサイズに合わせて、接着芯をカットし、当て布をしてアイロンで貼る。
  • 4
    裏の布も、作り方2の布のサイズに合わせてカットし、画像のような位置に置き、端の方を縫ってファスナーを片方つける。(ミシンのアタッチメントをファスナー用に変える)
  • 5
    片方が縫えたら、画像のように、上の端に合わせて縫う。
  • 6
    両方縫えたところ。(中表です)
  • 7
    表布の短い方の両端を裏側に、7ミリほど折り返し、アイロンで押さえる。
  • 8
    表布を画像のようにファスナーに待ち針で留めて、縫う。
  • 9
    もう片方も縫うが、余分な布を縫ってしまわないように確認しながら縫う。
  • 10
    作り方9の布を中表にして、表布と裏布の境目が上下合うようにし、裏布の片側5センチほど、返し口を縫い残して、両端を縫う。
  • 11
    ぬいしろ1センチで縫う。

  • 12
    表布、裏布のマチを縫う。
    (マチの長さ4㎝)
  • 13
    返し口から表に返す。
  • 14
    返し口をまつって出来上がり。
    裏はこんな感じ。
  • 15
    ファスナー部分は、割ときれいに出来ました♪
    私としては^^;

このハンドメイド作品を作るときのコツ

パッチワークした後やマチを縫うまえに、アイロンで押さえるとやりやすいです。
パッチワークすると、サイズが計算通りにいかない事が多いので、接着芯や裏布は
パッチが出来上がってから、合わせて裁断するといいと思います。
今回は、チェックの表布が横に伸びやすかったので、寸法が合わせずらかったですが、
布地を選べばそんなに誤差はないと思います。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

kosumosummさんの人気作品

「ポーチ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.