ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

重要なお知らせ

ミニバスケット

お気に入りに保存 92人

投稿者: 余合ナオミ

ミニバスケットの作り方

このハンドメイド作品について

黒化液という液体につけると、あっというまにアンティーク調にもできる銅線。その銅線を使って作るミニバスケットです。

材料

  • 銅線 1.2mm
    322cm
  • 銅線 0.55mm
    134cm

道具

  • ラジオペンチ
  • ニッパー
  • 丸ペンチ
  • ハンガーまたはドリル

作り方

  • 1
    銅線1.2mmを50cmでカットし、渦巻きに曲げる。
  • 2
    銅線1.2mmを30cmでカットし、真ん中をドロップ型に曲げる。
  • 3
    先端に丸ペンチで輪を作り、ハート型に曲げる。同じパーツを4個作る。
  • 4
    銅線1.2mmを20cmでカットし、両端から7cmの位置で直角に曲げる。同じパーツをもう一個作る。
  • 5
    渦巻きに4のパーツを合わせて、渦巻きの先端を折り曲げて固定。
  • 6
    銅線0.55mmのワイヤー25cmで、渦巻きに4のパーツを固定していく。
  • 7
    もう一個の4のパーツをクロス状に、同じように0.55mmのワイヤー25cmで取り付ける。
  • 8
    銅線1.2mmを42cmでカットし、ガラスの容器に合わせて2重の輪を作る。
  • 9
    2重の輪に、4のパーツの先端を折り曲げて固定する。
  • 10
    2重の輪の先端も、内側に折り込み固定。
  • 11
    ハート型をガラスの容器に合わせて軽く曲げる。
  • 12
    0.55mmのワイヤー7cmを3重に巻き付けて、ハート型を取り付けていく。
  • 13
    0.55mmのワイヤー7cmを合計12箇所に巻き付けてハート型を取り付けたら、余分なワイヤーはカットする。
  • 14
    1.2mmのワイヤー70cmをねじる。ねじったワイヤーを18cmでカットし、取り付ける。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

キャンドルホルダーなどガラスの器に合わせて作るのがおすすめ。お花を飾って壁にかけてもステキです。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

余合ナオミさんの人気作品

「ワイヤーアート」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.