ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

水玉フリルの女の子シュシュ #60

お気に入りに保存 813人

投稿者: 葉 月

水玉フリルの女の子シュシュ #60の作り方

このハンドメイド作品について

パイピングのきいたダブルフリルのボリュームシュシュ
薄手の生地がむいています パイピングも細めがかわいい 
幅8.5cm長さは105cm!です。ゴムは手首サイズよりきついほうがいいです! 
実はAKB48の子達のシュシュが高い位置のポニーテールに可愛くて♪ 作ってみたくなりました(笑)
この作品の裏話→http://mlhg22.exblog.jp/11413210/全体のカタログページ→http://mlhg22.exblog.jp/

材料

  • 水玉コットン(薄地)
    108cm×10cm 2枚
  • パイピング
    好みで220cm程度
  • ゴム
    10センチちょいの輪

作り方

  • 1
    100-107cm幅 長さ10cmの生地2枚
    5-7mm程度折ってアイロンをかけ
    片方は2枚でパイピングを挟み込んで
    しつけをかけます
  • 2
    もう一方は1枚でパイピングをしつけ
    表から見るとこんなふう
  • 3
    裏から見るとこんなふう
  • 4
    2枚で挟んだパイピングを
    表から見て縁ぎりぎりになるように
    縫って後でしつけを取ります
  • 5
    パイピングが重なった部分
    裏側でカットしすっきりさせ
    アイロンを表からかけ
    そのあと折ってかけます
  • 6
    折ったあとに上からまたミシンがけ
    反対側の縁はこの表からのミシンで
    一度で縫うので慎重にね
    ゴムを入れる分3cmほどあけておく
  • 7
    中央のゴム入れ部分はわざと
    縫い目が荒いモードで縫います
    フリルがきれいによるためです
    ゴム入れ幅は太めで1.5cm程度
    フリル3.5mm×2で合計8.5cm
  • 8

    ゴムの部分のミシンはゴム入れ側は
    1cmくらいあけておきます
    ゴムはもちろん好みでいいですが
    良く伸びて丈夫なものを
  • 9
    ゴムを入れ調節し
    縛り具合を確かめ
    ミシンで塗ってとじます
    中央部のあきはそのままでOK
  • 10
    ボールみたいですが
    縛ってもフリルがつぶれません
    すっかり結べるように
    ゴムのきつさに注意してください

このハンドメイド作品を作るときのコツ

☆ゴムのきつさがゆるいとずれるので注意してね☆ボンボン縁取りのフリルシュシュ(参考)http://atelier.woman.excite.co.jp/creation/8403.html
長さ幅ともお好みで・・・フリルは90cm以上片側幅3.5cm以内が可愛いです
ゴムの通る部分の縫いのミシン目がキツイと フリルが出にくいので手縫いのぐし縫いでもいいかも

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

葉 月さんの人気作品

「シュシュ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:2

  • 葉 月さん
  • *つらこさんへ*
    はじめまして ありがとうございます
    縫い目は私も・・・・なのでこれからの課題です。
    見た目はいいけど、つけると重めのシュシュでしたが大丈夫でしたか?
    レシピはいつもあとから冷静に読むと
    言葉や写真足らずで・・・冷や汗ということも。
    このレシピもまた改めて書き加えますね
    こういうご指摘は大変ありがたいです
    すべてにきちんとお答えはできないと思いますが
    簡潔でもわかりやすくポイントを説明できるようにがんばりますね♪
  • 2011/4/21 13:25
  • つらこさん
  • はじめまして!
    ボリュームたっぷりのシルエットがあんまり可愛かったので作ってみました~♪
    10年ぶりにミシンをいじったので縫い目が残念な出来栄えですが(笑)、完成品には大満足ですv

    個人的には4番と5番の間にもう一段回説明があったら後続の人たちが作りやすいかなと思いました。
    ゴム入れ部分の縫い目の線も、どの段階で入れるべきなのかでちょっと考えてしまいました。
  • 2011/4/21 13:01


最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.