ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

重要なお知らせ

革のシュシュ

お気に入りに保存 51人

投稿者: white×blue

革のシュシュの作り方

このハンドメイド作品について

 ちょっと贅沢に革でシュシュを作ってみました。
小さなチャームを付けるのがポイントです。
手首に巻いてアクセサリーとしてもお使いいただけます。
 今回は少ない革でもできるよう革の裏と表を使います。
30分ほどで出来る簡単な作品です。
是非一度トライしてみてください。

材料

  • 薄手の柔らかい革(今回は厚み1.2mmのもの)
    8cm×32cm
  • 上記革
    8cm×16cm
  • 上記革
    2.5cm×4mm
  • 直径5mmの丸カン
    1つ
  • 小さなチャーム
    1つ
  • お気に入りのハンコ
    1つ
  • 布用インク
    1つ
  • 髪用ゴム(厚み2mm)
    25cm

道具

  • あればペンチ。無くても手で出来ます。

作り方

  • 1
    まずは8cm×32cmの革の表にハンコを押します。
  • 2
    上記画像の順に重ね(真ん中には2.5cm×4mmの革を半分に折ったものを挟んでいます)ミシンで端から5mmのところを縫います。
     一番上の革は表が上になるよう置いてください。
  • 3
    ミシンで縫った後の状態です。
  • 4
    端と端重ねて縫い合わせます。
  • 5
    中表にした状態で平置きにして、上側の革を中央に寄せ下の革で包む形にします。
  • 6
    下側の革で包み込んだ状態です。
  • 7
    包み込んだ外側の革だけを端から5mmのところを縫います。中央の革を一緒に縫わないように気をつけてください。
  • 8
    縫いながら中央に丸めた内側の革を手前に少しずつ引き出します。
  • 9
    残り3cm残りしてから内側の革を全て引き出します。
  • 10
    全て出した状態です。
  • 11
    3cm空いている所から髪用のゴムを通し玉結びにします。
  • 12
    ゴム通し口をミシンで縫う。
  • 13
    丸カンにチャームをはさみ挟みこんだ革に引っ掛ける。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

 革の厚みと柔らかさが重要です。
出来るだけ薄くて柔らかい革のが作業が楽です。
革をミシンで縫う際いつもより2段ほど粗めにしてください。
革が引っかかりやすく進みにくいので、ピンセットを使い後ろから引きながら
縫うとスムーズにいきます。また革と革を合わせて縫うのもズレやすいので
ピンセットを使うとズレが少ないです。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

white×blueさんの人気作品


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:1

  • すもちさん
  • はじめまして。
    最近レザーにハマっていて、何を作ろうか迷っていたら、
    こんな素敵なレシピに出会いました!
    ちょっと厚くて固めのレザーだったので、四苦八苦でしたが、
    なんとか形になりました!
    スタンプなしの、モチーフは手元にあったゾウさんです^^
  • 2011/10/6 12:18


最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.