ログイン(エキサイトID)新規登録

ハートのリース

お気に入りに保存 55人

投稿者: bonjourhappy

ハートのリースの作り方

このハンドメイド作品について

桜の季節も終わりに近づき、桜のアートフラワーをこのまま処分するのも・・・と思い、思い切って分解してもう一度花を作り直し、ハート型のリースにしました。

花びらが一枚ずつではなく、真ん中に穴が開いていて一枚になっているタイプならどんなお花でも作ることが出来ます。

材料

  • 桜のアートフラワー
    あれば色違いで2種類
  • ワイヤー
    リースの芯になるもの
  • ワイヤー
    お花を組むもの
  • ビーズ
    お花の数だけ
  • リボン
    適量
  • 針と糸
    適量
  • 両面テープ
    適量

作り方

  • 1
    お花を分解します。色違いを組み合わせるといいニュアンスになります。
    だいたいの大きさ別に分けとくとやりやすいです。
  • 2
    ビーズをワイヤーに通します。
    ワイヤーは26か28くらいがいいと思います。3分の1のながさでじゅうぶんです。
  • 3
    花びらの数にして8~10枚、花の数にして3~4輪ぶんをまとめて、ひとつのお花にします。
  • 4
    一応最後にがくの部分も通したら、広がってしまわないように足をひろげておきます。
  • 5
    24くらいのワイヤーをつかって、ハートの土台をつくります。
  • 6
    広げたワイヤーをつかって、土台に巻きつけていきます。
    きゅうきゅうにしたほうが上手に見えます。
  • 7
    全部お花をつけたところです。花びらを重ねる順番によって、ぜんぶ微妙に雰囲気が違うお花ができました。
  • 8
    吊るしは、落下防止のために花びらの一番後ろに針と糸で留めます。
    ワイヤー隠しはリボンに両面テープを貼ってテープにしたものでOK。
  • 9
    できました。もとの桜の花と一緒に。
    まさか桜の花だったなんて、わからないですよね?
    これでオールシーズンOKになりました(笑)
  • 10
    これだけボリュームのあるお花はなかなか市販のものではないので、ぜひ手作りしてみてください。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

結構根気の要る作業です。がんばりましょう。
お花だけつくって、ヘアゴムとかアクセサリーにしてもいいかもな、と思いました。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

bonjourhappyさんの人気作品

  • ハートのリース 1
  • リボンで作ったお花のヘアゴム 2
  • キャンドルスタンドのデコ 3
  • お手紙にいれるポプリ 4
  • 復活祭の箱庭 5

関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



ピックアップ

最新情報を
SNSでも配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ
エキサイト20周年

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.