ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

ウェディング ブーケバックとおそろいのコサージュ

お気に入りに保存 6人

投稿者: kulmilkk

ウェディング ブーケバックとおそろいのコサージュの作り方

このハンドメイド作品について

先に作ったブーケバックとおそろいで付けられるように、コサージュを作りました。
コサージュですが、ヘアクリップにも使えるようにしました。

おそろいのブーケバックは、こちらです↓
http://atelier.woman.excite.co.jp/creation/14104.html

材料

  • 造花
    適量
  • レース生地
    15cm×100cmくらい
  • リボン
    100cm
  • パール
    適量
  • コサージュ用金具
    1個
  • コサージュ金具につける布
    少量

道具

  • 縫い糸
  • 縫い針
  • ボンド

作り方

  • 1
    コサージュ土台
    レースの中心をなみ縫いして、ギュッと絞り、リボンのような形にひだを寄せます。
    なみ縫いの幅を大きくするとヒダが大きく、小さくすると細かい飛騨になります。お好みで)
  • 2
    ヒダ部分を好みのボリュームに広げて、丸くします。中心を細かく縫い付けて、形を作ります。
  • 3
    リボンを半分にたたむ、を繰り返して、好みの長さに調整します。中心をコサージュの土台に縫いとめ、リボンを広げながらボリュームを出します。
  • 4
    形をキープするために、目立たないように縫いとめます。
  • 5
    造花に針を通し、リボンを縫いつけたコサージュの中心に縫いとめていきます。なんとなく丸くなるようにします。
    縫うのが大変な場合は、ボンドやグルーで付けてください。
  • 6
    パールビーズを縫い付けます。
  • 7
    布をコサージュ用金具の土台より一回り大きく切り取り、ボンドで貼り付けます。
    コサージュ金具は、100均の物です。
  • 8
    ボンドが乾いたら、コサージュを付けます。ボンドで貼り付けてもよいですが、はずれないように縫い付けると安心です。
  • 9
    今回使用したのは、100均の造花です。
    茎の部分をペンチなどで切って使いました。
    お好きな花でアレンジしてください。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

針を使う部分は少しなので、簡単に出来ますよ。
身近な素材でステキなコサージュが出来ました。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

kulmilkkさんの人気作品

「コサージュ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.