ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

椅子カバーリング&クッション #54

お気に入りに保存 6人

投稿者: 葉 月

椅子カバーリング&クッション  #54の作り方

このハンドメイド作品について

昨年作った物なのですが 市販ではきれいなフォルムが出ないし高いので 自分で作ることにしました
それぞれのおうちで形は違うと思うので 手順やポイントを説明しますね
この作品のブログ→http://mlhg22.exblog.jp/11177366/
全体のカタログページ→http://mlhg22.exblog.jp/

材料

  • 生地
    大体の型紙から計算
  • クッション生地
    ミニクッションにあわせて

作り方

  • 1
    まず生地を買う前に作りたいカバーの形をイメージします

    昔の作業で写真がないので
    後でUPする資料のイラスト
    それぞれ家で形も違うけど
    参考になればいいです
  • 2
    座面 背面前 背面後ろ 座面周り
    新聞紙など紙を当てて
    鉛筆などでなぞって そこから全体に縫い代も含め修正分余裕を持って
    型紙を左右対称になるよう作ります
  • 3
    この椅子の場合
    横の背もたれ部分がアーチになってて
    難しいので慎重に大きめに型を作り
    あてて仮縫いで余分な部分を
    切り落としました
  • 4
    生地幅によって購入mが変わるので
    基準を110センチとし型紙を計算
    ノートに図を書いて無駄が出すぎず 
    でも絶対足らなくならないように
    計算していきました
  • 5
    すべて椅子に当てながら
    型紙を鵜呑みにしないで
    立体仮縫いをし 確認しながら
    少し余裕を持たせ ミシンで縫います
    座面周りは2度縫い!
  • 6
    座面中には100円ショップで買ったクッションをいれ
    ずれないようにとめてあります
  • 7
    ミニクッションをダブルガーゼで
    中央を色を変えてパッチワークをし
    アクセントにステッチを手縫い
    ファスナーは作らず 
    10cmほどの開きは手でまつりました
  • 8
    1年通してマッチする素材
    丈夫だけど厚すぎず縫いやすいこと 
    木の部分と色が合うこと
    家のほかの要素と合う色であること
    汚れが目立たない・・など考えました


  • 9
    微妙なカーブを合わせてあるので
    ぴったりだし雰囲気がよくなり 
    手作りならではの満足感(笑)

このハンドメイド作品を作るときのコツ

試行錯誤と自己流で立体にあわせながら作る手法なのですが 
市販品では味わえない形のフィット感 色や素材も好みで買えること
いい生地でも 買うよりはずっと安いことなど がんばる分のメリットはあります
縫い方や縫い代など見えないのであまり気にしないで作りましたし(笑)

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

葉 月さんの人気作品

「イスカバー」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.