ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

スイーツデコ ★チュロス★

お気に入りに保存 30人

投稿者: みんぽちん

スイーツデコ ★チュロス★の作り方

このハンドメイド作品について

チュロスの作り方ってあんまり見たことがないです。本物のように粘土を口金で押し出すには硬かったり柔らかかったりで、難しいからかもしれないかなと思いました。
なんとかあの形を作れないかと思って色々考えて、やっとこれかなというところに辿り着きました
作り方の中の★はちょっとしたコツです

材料

  • 樹脂粘土
    モデナがいいです
  • アクリル絵の具(黄土色)
    適量
  • 竹串
    6~7本
  • ガラス絵の具(白)
    少量

作り方

  • 1
    竹串を6本並べてセロテープで止めます
    ★1~2mmくらい隙間を空けて並べてください
  • 2
    反対側も同じようにセロテープで止めます
    簡易巻き簾的なものを作ります
  • 3
    着色した樹脂粘土を細長く伸ばします 
    竹串6本なら5mm弱くらいの太さに伸ばすとちょうどいいです
    これ以上太くてもやりにくくなります
  • 4
    竹串の上に粘土を載せて・・・
    ★この時竹串に、薄くベビーオイルなどを塗っておくといいです
  • 5
    竹串で粘土を包んでしまいます
    ★竹串の合わせ目からほんの少しだけはみ出すようにしてください(→の部分)
    はみ出しすぎたものは取り除いてください
  • 6
    そっと竹串をはずすとチュロスの元ができます
    このとき、手順5で少しはみだした所が、他のひだに比べて薄いひだになります(→の部分)
    ※画像が分かりにくくてすみません!
  • 7
    両端を軽く潰して、重ね合わせれば完成です
    ★手順5で作ったはみ出した部分を、カーブの内側に来るようにしてください
    画像のひらひらした部分がそうです
  • 8
    粘土が乾いたら、水で薄めたガラス絵の具(白)を塗ります
    乾くと砂糖のコーティングになります

このハンドメイド作品を作るときのコツ

3センチほどのチュロスになります
使う棒の数は6、7本がベストかなと。5本でも8本でもひだの幅のバランスに違和感を感じて6本にしました
そのため、小さいものを作る場合は竹串を減らすのではなく、棒の太さを細くして作る方がリアルになります
逆に大きくするなら、棒を太くしてください
真っ直ぐなチュロスを作る場合は、手順5ではみ出した部分がでないように作って、手順7で端を潰さずに丸くならします

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

みんぽちんさんの人気作品

「チュロス」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.