ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

フェルトで作るグラスカバー

お気に入りに保存 46人

投稿者: 橘記子

フェルトで作るグラスカバーの作り方

このハンドメイド作品について

冷たい飲み物の水滴を受けてくれたり、シンプルなグラスもかわいく変身。
フラワーベースにも使えます。くるくるカールの羊毛でアクセントをつけました。

羊毛フェルトの基本道具等はこちらに掲載されています。
http://atelier.woman.excite.co.jp/interview/rid_1204/pid_2.html

材料

  • 羊毛(白)
    10g
  • くるくる羊毛(白)
    少々
  • グラス
    透明なもの
  • シャンプー液
    お湯1リットルにシャンプー小さじ1弱

道具

  • フェルティングニードル
  • ポリ袋
  • エアパッキン
  • セロテープ
  • シャンプー液(材料参照)

作り方

  • 1
    エアパッキンでグラスを包み、セロテープでとめる。
  • 2
    1の上にコップの長さにちぎった羊毛をかぶせる。
  • 3
    2.の上に、繊維の流れが交差するように、2.同様羊毛をかぶせる。
  • 4
    ふくらみを押さえながら、細長くさいた羊毛を側面に巻きつける。
  • 5
    羊毛がなくなるまで2.~4.を繰り返す。ストッキングの足の部分を30cm切り、端をかたく結ぶ。
  • 6
    袋状にしたストッキングの中に入れ、上を軽く結ぶ。
  • 7
    シャンプー液をかけて、手の中で転がす。ストッキングの表面に繊維が出て来たら、ストッキングを外す。
  • 8
    エアパッキンを外したグラスにかぶせ、ポリ袋をはめてこする。側面から巻いて、転がす。
  • 9
    側面から巻いて、転がす。
  • 10
    グラスのサイズに合うまで、7,8を繰り返す。口の部分が長い場合ははさみで切って、ポリ袋をはめてこする。
  • 11
    すすいで脱水機にかけて乾いたら、 くるくるの羊毛をニードルで刺してつける。
  • 12
    できあがり。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

羊毛にゆるみが出ないようにしっかり巻きつけるのがポイントです。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

橘記子さんの人気作品

「グラスカバー」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.