ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

海外切手のペンダント・ヘッド

お気に入りに保存 177人

投稿者: non

海外切手のペンダント・ヘッドの作り方

このハンドメイド作品について

擬似・アクリル樹脂コーティングのペンダントヘッドです。
手近に手に入る透明度の高いニスで代用して、お手軽につくってみました。

海外切手の素敵なデザイン…
ただ眺めるだけでは非常に勿体ない!
大ぶりのペンダントヘッドにして、
みなさんに見てもらえたらいいですね^_^

材料

  • カン付きミール皿
    1個
  • 和紙
    少々
  • 英字新聞
    少々
  • 海外切手
    1枚
  • 透明度の高いニス
    適量
  • 木工ボンド
    適量

道具

  • 小皿
  • はけ、または筆
  • 爪楊枝

作り方

  • 1
    小皿に木工ボンドを入れ、水で溶いおきます。
    (さらっとした指通りになるくらい)
  • 2
    和紙を細かくちぎり、水溶きボンドでミール皿に貼っていきます。
    爪楊枝などで上から押さえるように貼っていくと
    和紙の繊維が毛羽立ちにくく、きれいに貼れます。
  • 3
    隙間が埋まり、下地が透けなくなったらok
  • 4
    アクセントに、英字新聞を貼ります。
  • 5
    主役の海外切手をどーんと貼ります。
    紙の水分が飛び、カチカチに固まるまで、しっかり乾燥させます。
  • 6
    ニスをムラなく塗ります。
    しっかり乾かします。
    ↑この作業を4~5回繰り返します。
    ミール皿を満タンにするぐらいの気持ちで、たっぷり塗り重ねてください。

  • 7
    1~2日、十分に自然乾燥させたら完成です。
    キーホルダーやストラップ、ネックレスパーツ等…と組み合わせて使ってください~

このハンドメイド作品を作るときのコツ

お気に入りの紙もので、自分好みにコラージュしてください。
アジのある紙もの+海外使用済み切手の組み合わせは
アンティークな雰囲気を醸し出せてオススメです。
きれいに仕上げるには、ニスを塗ってしっかり乾かす を根気良く!

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

nonさんの人気作品

「ペンダントヘッド」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:1

  • 黄色のビートルさん
  • nonさんこんにちは
    レジンでなくお手軽なニスということでさっそく作ってみました。
    お気に入りの生地と燕のチャームで・・・
    で、質問なのですが、全体に青みがかってしまったのですが、
    (写真でわかりますか?生地の地の色は白なんです)
    これはチャームからでた色なのでしょうか?さび?
    次回から紙ものにしたほうがいいのかな。↑の原因が分かるようなら教えて下さいね。

    また別の素材でやってみます。ありがとうございました。
  • 2010/6/22 01:51


最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.