ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

ゴム板はんこでシーリングワックス

お気に入りに保存 65人

投稿者: rota-stamp-maniac

ゴム板はんこでシーリングワックスの作り方

このハンドメイド作品について

シーリングスタンプをしたかったんですが、真鍮でつくるのは大変なのでゴム板で代用しました。

材料

  • ゴム板はんこ
    1個
  • シーリングワックス(今回はアブラクサスエルファンバイン)
    適宜
  • 剥離剤(オリーブオイルなどでOK)
    適宜

道具

  • 金属のスプーン

作り方

  • 1
    ゴム板でつくったはんこを用意します。

    消しゴムはんこはシーリングワックスの熱に耐えられないので向いていません。
  • 2
    ゴムはんこにオイルまたは薄めた石鹸水を塗ります。

    印面だけでなく、側面にも満遍なくおねがします。

    ワックスが盛り上がって側面にも触れるので、しっかり塗りつけてください。
  • 3
    適量に折ったり切ったりしたシーリングワックスを金属製のスプーンにのせて熱します。

    ワックスは熱しすぎると泡立つので、爪楊枝などでかき回して調整してください。
  • 4
    ※今回は芯なしタイプで最も硬いアブラクサスを使用しているので、切ったりできません。
    ペンチなどで折って使うか、火で溶けない程度に軽くあぶってから切って使ってください。
  • 5
    溶けたワックスを押したい場所に垂らします。
    厚さは好みですが、2mmくらいで十分だと思います。
    クッキングペーパーの上で使うと、失敗しても再利用できるので便利です。
  • 6
    垂らしたワックスをスプーンの先でクルクルと伸ばし、少し待ちます。

    冷たい場所(台所の冷たいタイルの上など)の場合は10秒程度。
    常温の場所なら20秒程度まちます。
  • 7
    剥離剤をつけたはんこをゆっくりしっかり押し付けます。

    そのまますこし待ちます。
    30秒くらいあれば大丈夫だと思いますが、ゴムはんこの周りのワックスがある程度固まったらOKです。
  • 8
    これでシーリングの完成です。

    クッキングペーパーの上でやったワックスは、シールのように裏面に粘着剤をつけて使用できるので手軽で便利です。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

ちょっと慣れるまでコツを要するので、クッキングペーパーで何度か練習してから紙に挑戦してくださいね。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

rota-stamp-maniacさんの人気作品

「シーリング」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.