ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

ラップ芯をプチピンクッションに♪

お気に入りに保存 255人

投稿者: ichimi

ラップ芯をプチピンクッションに♪の作り方

このハンドメイド作品について

ブティック社刊『手作りのとっておき布こもの』掲載作品です。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4834732134/ref=as_li_qf_sp_asin_tl?ie=UTF

ちっちゃなピンクッションは見ているだけでもかわいい~♪
まるでカップケーキみたいです^^
ブログでも作品紹介していますhttp://ichimi1970.exblog.jp/
2011.2.7画像・作り方追加しました

材料

  • ラップの芯
    .
  • 厚紙(1ミリ)
    ラップ芯の直径の円型を2枚
  • 布(クッション部分用)
    直径9㎝1枚
  • 布(土台用)
    適量
  • 布(底用)
    直径4.5㎝を1枚
  • レース・リボンなど
    お好みで適量
  • 木工用ボンド
    適量
  • 綿
    適量

作り方

  • 1
    ラップ芯を好きな幅で切る。

    私は1.5センチ位にしました
  • 2
    筒のサイズで円を形どり
    底になる厚紙を2枚とる。

  • 3
    1枚は木工用ボンドで筒に直接貼る
  • 4
    もう1枚は布を貼って底を作っておく。折り代はギザギザにすると良い
  • 5
    側面に布を貼り
    <4>で作って置いた底を貼る・・・土台完成!!

    ※端は筒の中に折り込みボンドで貼る。
  • 6
    クッション部分は
    丸く切った布の端5ミリ位の所をぐし縫いし綿をしっかり詰めて糸を引っ張り絞る。
  • 7
    <5>の土台の中にボンドをたっぷり塗り<6>のクッション部分をくっつける
  • 8
    お好みで土台にレースやリボンなどで装飾すればできあがり☆

このハンドメイド作品を作るときのコツ

※このレシピの必要材料の分量は直径3.5㎝の芯を使用した場合です。
折り代は5㎜プラスして布を裁断してください。

布もハギレで十分です。短時間で作れちゃいますのでお試し下さい!

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

ichimiさんの人気作品

「ラップ芯」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:9

  • ichimiさん
  • nuinui-hugさん 初めまして!コメントありがとうございます。

    リバティですか・・・ブルーの綺麗な布ですね
    簡単にできちゃいましたよね

    ハギレもったいなくて捨てれないで溜まっちゃうので
    いつも何かに使えないかって こんな小さな物考えてます。
    是非ブログにも遊びに来てください。お待ちしています
  • 2011/2/16 17:14
  • nuinui-hugさん
  • はじめまして。

    昨日こちらにお邪魔して可愛いと思い、今日早速作らせていただきました。

    ブログにも拝見させていただきました。素敵なものばかりで、これからも訪問させていただきたいと思っています。

    私も小さなハギレがなかなか捨てられず貯め込んであります。木のクリップの作品も素敵でした。次回はそちらを作らせていただきます。感謝です。
  • 2011/2/16 13:52
  • ichimiさん
  • カッターナイフで切ります。
    大きな(太い方)のカッターナイフが良いと思います。

    手切らないように注意してくださいね。
    (カッター持たない方の手は 軍手を付けると安全ですよ)
  • 2010/9/16 23:26
  • ichimiさん
  • naoさん コメントありがとうございます^^

    楽しくできるのが一番ですよね
    わたしも嬉しいです♪
  • 2010/8/23 11:40
  • naoさん
  • 初めて作って見ました。とても楽しかったです。ありがとうございました
  • 2010/8/23 10:53


最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.