ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

ハーブとはちみつのふるふるリップクリーム

お気に入りに保存 53人

投稿者: asagiiro

ハーブとはちみつのふるふるリップクリームの作り方

このハンドメイド作品について

乾燥やくちびるの荒れから守るため、ハーブ(カレンジュラ)を漬け込んだ椿オイル、ホホバオイル、はちみつを入れた、ふるふるの使い心地のリップクリームです。
やわらかい仕上がりのリップクリームなので、フタツキ缶容器にいれました。

※ パッチテストをおこなってからご使用ください、肌に合わないときはご使用をおやめください。

Harvest *Wreath http://milktea913.exblog.jp/

材料

  • カレンジュラ椿オイル
    5g
  • ホホバオイル
    1g
  • キャスターオイル
    1g
  • みつろう
    1g
  • 精油(ゆず)
    2滴
  • フタツキ アルミ容器
    10ml容量のモノ

道具

  • 1g単位で計れるスケール
  • 竹串
  • ホットプレート(伝熱器)
  • アルミなど金属のトレー

作り方

  • 1
    スケールにアルミ容器をのせて、カレンジュラオイル、ホホバオイル、キャスターオイルを量ります。
    みつろうも1gはかって容器に最後にいれます。
  • 2
    ホットプレートは予熱に設定します。
    ホットプレートによって予熱の設定温度が違いますので、みつろうが溶けないときは弱で設定をしてください。
  • 3
    アルミトレーに材料を入れた容器をのせてホットプレートの上におきます。
  • 4
    みつろうが溶けたら、トレーごと容器をホットプレートから下ろします。はちみつを少量入れて竹串でよくかき混ぜます。
  • 5
    はちみつを入れてホットプレートへ長く置くと、はちみつが焦げますので注意してください。はちみつは多少粒粒が残ることがあります。精油を入れて竹串でかき混ぜます。
  • 6
    精油を入れたらそのまま自然に固まるまで置いておきます。出来上がりです。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

ホットプレート、トレー、アルミ容器が熱くなりますのでヤケドにご注意ください。
オリーブオイルや、グレープシードオイルなど家にあるオイルにお手持ちのハーブティーを漬け込んハーブオイルを作ってみてください、リップのオイルの量は全部で7gみつろうは1gです。精油はお好みのもので。
ホットプレートに直にアルミ容器を置くと熱くて下ろせなくなりますのでトレーにのせて鍋つかみなどで下ろすことをお薦めします。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

※ アトリエ編集部より
・ 手作りコスメ・化粧品は薬事法により他人に譲渡したり販売することは禁じられています。
・ ご活用は自己責任で。必ずバッチテストを行い、肌に異常があったらすぐに使用を中止してください。

asagiiroさんの人気作品

「アロマ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.