ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

乙女のリボン簪ピン

お気に入りに保存 279人

投稿者: つくも堂

乙女のリボン簪ピンの作り方

このハンドメイド作品について

ビーズやリボンを使って洋装にも使える乙女な簪ピン。
髪飾りだけでなく、帯に挟めば根付(帯飾り)にも使えます。

新作作った序でに製作過程も撮ってみました♪

● 沢山のお気に入り登録有難う御座いますvv ●

材料

  • グラスビーズ・パールビーズ
    適量
  • レース・リボン(お好みのもの)
    適量
  • チェーン
    適当に
  • カニカン
    作る分だけ
  • カン付きヘアピン金具
    作る分だけ
  • Tピン・9ピン
    適当に
  • 丸カン(大~小)
    適当に

道具

  • 丸ペンチなど

作り方

  • 1
    レースやリボンは蝶々結びにしておく。

    素材も大きさも長さもお好みで。
    結び目を縫い止めるかボンドなどで止めておきます。
  • 2
    化繊のリボンは端を火で炙り溶かして、
    その他の素材は、裾上げ用アイロンテープやピケ、接着剤などで固めれば解れ止めに…
  • 3
    9ピンを結び目に突き刺して、反対側も丸める。

    結び目を押しながらなるべくピン部分を短くすると見た目もスッキリ。
  • 4
    ピンに通したビーズ類とチェーンを適当に併せて下げ飾りを作り、
    リボンに付けたピンに下げ付ける。

    飾りは丸カンで纏めて下げても、直接ピンに下げても。
  • 5
    上側のカン部分にカニカンを取り付ける。
    飾り部分が完成。
  • 6
    ヘアピンのカン部分に大きめの丸カンを付ける。

    カン付きヘアピンでは無く、普通のピンに丸カンを通すだけでも。
    (※画像は飾り付きのピンに通しています)
  • 7
    ピンに付けた丸カンにカニカンを引っ掛ければ完成…!

    此方はレース+ピンク系のパールビーズで。
  • 8
    ストライプのリボン+トリコロールな色味のビーズでフレンチ風味とか。

    此方はピンのカンに直接飾りを下げました。
  • 9
    此方は依然販売した乙女リボン第一号。
    細い別珍リボンとパールビーズで。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

飾りのビーズは全体のバランスを見ながら適当に付けると良い感じかと想います…

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

つくも堂さんの人気作品

「ヘアピン」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.