ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

マグネットphotoホルダー

お気に入りに保存 26人

投稿者: cinephile

マグネットphoto<wbr>ホルダーの作り方

このハンドメイド作品について

ペルメルという、厚紙と布の間にキルト綿をいれたものにリボンをかけた写真ホルダーは人気アイテムですが、もっと簡単に手軽につくれる壁掛けタイプの写真ホルダーを作ってみたくなりました。可愛いマグネットを見つけたので思いついたものです。お好みでボードの数は増やせます♪

材料

  • 厚紙0.8ミリ
    13cm×17.5cm 2枚
  • 厚紙3ミリ
    14cm×18.5cm 2枚
  • 厚紙0.8ミリ
    13.7cm×18.2cm 2枚
  • リボン
    1mm
  • いらないカッターの刃
    2枚
  • 生地・紙・Skivertex
    厚紙の分プラス糊しろ
  • マグネット
    2個
  • 木工ボンド・クラフトテープ
    適宜

道具

  • カッター・へら・刷毛・はさみ・定規

作り方

  • 1
    0.8ミリの厚紙を13cm×17.5cmのサイズに切りお好みの生地や紙を貼ります。糊代は各辺1cm。2枚用意します。
  • 2
    厚紙(3ミリの厚さ14cm×18.5cmを用意し、いらないカッターの刃の厚みを厚紙から取り除いて厚紙に埋め込むことができるようにします。2枚用意。
  • 3
    ②のカッター刃が入る部分の上からクラフトテープをしっかりと貼り付けます。
  • 4
    ③の厚紙をお好みの生地(紙・Skivertexなど)でくるみます。この時の角の処理は、厚みの分を考慮したうえで糊代を多めに取っておきます。
  • 5
    裏側にリボンのループを貼り付けます。しっかりと糊・クラフトテープで固定させます。
  • 6
    写真ホルダーを2枚にする場合は、こんな感じに。これを繰り返すと何枚でもOkです。
  • 7
    0.8ミリの厚さを14.6cm×18.1cmに切ったものに生地(紙・Skivertex)を貼り ⑥の厚紙のリボンの面にしっかりと貼ります。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

マグネットは市販のものを使いましたが、磁石の部分さえあればボタンを貼り付けてみたり『王様のガレット』の中に入っているフェ-ブを貼り付けてみても楽しいと思います。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

cinephileさんの人気作品

「photoホルダー・マグネット」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.