ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

ギフトボックスのカード 

お気に入りに保存 64人

投稿者: 小さなカード屋さん

ギフトボックスのカード の作り方

このハンドメイド作品について

さまざまな用途に使えるカードです。

材料

  • 厚紙
    1枚
  • 紙や包装紙
    数枚
  • キルトシン(6cm角ぐらい)
    1枚
  • リボン(40cmぐらい)
    1本
  • 荷札
    1枚
  • 造花
    1個

道具

  • グルーガン
  • カッターマット

作り方

  • 1
    厚紙を台形(5cm角くらい)に切る。
  • 2
    [1]に両面テープをつけて、同じ大きさにカットしたキルトシンをはりつける。
  • 3
    [2]を包み込めるような大きさに包装紙を切り取る。
  • 4
    [3]のラッピングペーパーののりしろ部分に両面テープ、またはのりをつけ、[2]を包んで裏でとめる。
  • 5
    [4]に約40cmのリボンをまき、結ぶ。このとき、裏に両面テープをつけておくと、リボンがずれない。
  • 6
    [5]をカードの台紙にはりつける。グルーガンがあるとしっかりつくので便利。接着剤でもOK。
  • 7
    荷札をつくる。市販の荷札を一晩、または数時間、紅茶かコーヒーの出しガラにしみ込ませておくと風合いがでる。(※写真下の2つが紅茶にしみ込ませておいたもの)
  • 8
    荷札に文字などをかき、[6]のカードに両面テープではる。
  • 9
    造花をリボンにからめて挿せば出来上がり。造花はケーキなどについているものでもOKです。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

台紙やキルト芯、ラッピングペーパーをそれぞれしっかりとはりあわせることが重要です。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

小さなカード屋さんさんの人気作品

「ギフトボックス」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:1

  • ましろさん
  • はじめまして。
    素敵だなぁと思って、
    家族へのバースデーカードに作ってみました。
    荷札は手を抜いてしまいましたが、
    家にある材料で作れたので嬉しいレシピですね。
    キルトしん入れるとふっくらして立体感が出て、
    大満足の仕上がりでした。
    また参考にさせてください!
  • 2011/1/17 16:00


最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.