ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

折って縫う、簡単♪おしりふきケース

お気に入りに保存 220人

投稿者: n_sai

折って縫う、簡単♪おしりふきケースの作り方

このハンドメイド作品について

用意した布を折ってまっすぐ縫ってできあがりです。
手縫いでも作れます。
鞄に入れて歩くのに、むき出しよりはいいかなと思って作ってみました。
同じ作り方でサイズを変えるとティッシュケースになります。

※1月10日写真追加しました。使い捨てカイロを入れるポケット?があります。
※1月25日作り方の図に追加、ふたの表部分をわかりやすくしてみました。
※6月16日作り方とかちょこっと修正しました。

材料

  • 好みの布
    22×86cm(おしりふきケース)
  • 糸など
    適量

道具

  • アイロン

作り方

  • 1
    図の通りに布地を用意します。
    縫い代は上下1cmとりますが、左右はいりません。
    ふたになる部分に装飾する場合は、予め、図の茶色の部分につけます。
  • 2
    図の通りに山折り・谷折りをして、アイロンでしっかりと押さえておきます。
    ※図は表を上にしての畳み方です。
  • 3
    中表に折り、両端から6cmの所を上下2.5cm縫います。
    ここが取り出し口になります。必ず返し縫いをしてください。
    ※ティッシュケースの場合は不要です。
  • 4
    縫ったところを開き、2で山折り・谷折りした所を整えます。
  • 5
    4を開くとこんな感じになっています。
  • 6
    両脇を縫い代1cmで縫います。
    手縫いの場合は半返し縫いで大丈夫だと思います。
  • 7
    ひっくり返すとこんな感じです。
  • 8
    おしりふきをいれるとこんな感じになって完成です。
  • 9
    ティッシュの後ろに使い捨てカイロを入れておくことが出来ます。
    暖めて使いたいときに、便利かと思います。
    ※カイロをハンカチ等でくるんで温度の調整を必ずしてください。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

折り方がわからなくなるかもしれませんが、そこさえクリアできれば、あっという間です。
厚みがあるおしりふきの場合○のサイズを少し増やしてみてください。
2の時点でしっかりと織り目をつけておくとわかりやすいです。
ティッシュケースは縫い代無しで作ることができます。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

n_saiさんの人気作品

「ベビー小物」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.