ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

リバーシブル ショルダーBag

お気に入りに保存 22人

投稿者: mokono_atelier

リバーシブル ショルダーBagの作り方

このハンドメイド作品について

布の素材感を楽しむにはシンプルなものづくりがおススメです。素材感で十分作品の存在感がupしますヨ。

材料

  • 表袋 インディゴ リネン
    55cm×76cm
  • 中袋 白 リネン
    55cm×76cm
  • ポケット ベージュ リネン
    35cm×15cm
  • 持ちひも インディゴ リネン
    66cm×5,5cm 2枚
  • ボタンかけ用ひも 白 リネン
    11cm×2cm
  • 縫い止め用ハギレ インディゴ リネン
    3cm×2cm
  • ボタン 直径2,6cm
    1個

作り方

  • 1
    ポケットの入り口は布のミミを使用。両サイドと底部分は指アイロンで7mm折る。
  • 2
    ボタンかけ用の布は中心へ向かって四つ折りし、ミシンで縫う。
  • 3
    中袋の布を外表に2つに折り、その中央に1のポケットをつける。始まりと終わりは返し縫いをする。
    ※二度縫いすると丈夫になります。
  • 4
    2のボタンかけ用の布は、ハギレを使って縫いとめる。
  • 5
    持ちひもは指アイロンで両端を7mm折る。
  • 6
    それを半分に折り、縫う。
  • 7
    表袋・中袋の布は、中表に合わせて両サイドをミシンで縫う。
  • 8
    表袋と中袋を中表に重ね合わせる。その間に6の持ち手をはさみ込む。
  • 9
    袋の口をぐるりと1周縫う。その時返し口として1ヶ所、9cm開けておく。
  • 10
    持ち手ひもの部分を二度縫いすると丈夫になります。
  • 11
    返し口からひっくり返す。
  • 12
    返し口を手縫いでかがる。ワンポイントとして刺し子糸でステッチしてもOK!
  • 13
    ボタンをつけて出来上がり。
    サイズ53cm×37cm ひも64cm
  • 14
    裏側にするとこのような感じです。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

今回のBagは肩ひもを長めに作りました。冬の重ね着やコートの時でも持ちやすいと思います。時には肩ひもを結んで手持ちBagにするのも楽しんでください。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

mokono_atelierさんの人気作品

「バッグ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.