ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

重要なお知らせ

ずたぼろ!iPhoneカバー

お気に入りに保存 3人

投稿者: さしみ

ずたぼろ!iPhon<wbr>eカバーの作り方

このハンドメイド作品について

iPhoneカバーはシンプルで洗練されたデザインのものが多いです。
ハイテクに逆行してやりたくて作りました。
裏側はちゃんとカメラレンズの穴が開いています。

ボロカワイイが次のトレンド!

材料

  • 適当な布(キルティング布やフェルトなど、厚手のものがよい)
    15㎝×20㎝
  • スナップボタン
    2つ
  • 好きな色の刺しゅう糸
    一束あれば足りる
  • ワッペンやリボン
    あれば好きなだけ

作り方

  • 1
    分量の布を、縦15㎝横10㎝になるように折ります。
    切れ端でもいらなくなった服でもいいです。好きな色がいいですね。
  • 2
    片方の真ん中あたり、画面部分と、その裏面左上、カメラ部分をくりぬきます。
    画面は縦8㎝横5㎝です。
    あまり広くするとiPhoneが出てきてしまいますので注意!
  • 3
    画面周り、カメラ穴周りを刺しゅう糸4本どりで縫います。
    縫い方自由!適当上等!
    ほつれが気になる人はブランケットステッチで。
  • 4
    周囲を縫います。
    これでもかというくらいざっくりと!

    一番下の部分だけ、空けておきましょう。iPhone出し入れ口です。
  • 5
    出し入れ口付近に二つ、スナップボタンをつけます。
    充電コードが出せるように間を4㎝ほど空けます。
  • 6
    あとは好きなように。
    刺しゅう!ワッペン!リボン!!
    らくがき感覚で!

このハンドメイド作品を作るときのコツ

自由に!縫いしろなし!ほつれもかわいいです。
やりたいようにやりましょう。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

「携帯」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.