ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

重要なお知らせ

とっくりネックウォーマー

お気に入りに保存 25人

投稿者: せんと★えるも

とっくりネックウォーマーの作り方

このハンドメイド作品について

とっくりセーターの首元を切り取ったような、シンプルなデザインのネックウォーマーです。
男性でも着られるデザインなので、彼氏や旦那様へのプレゼントにいかがでしょうか。

材料

  • 並太毛糸(棒針7~8号、かぎ針5/0号)
    40g(約78m)×2.5玉

道具

  • 棒針8号×3
  • 棒針6号×4
  • 棒針4号×2
  • なわあみ針6~8号×1
  • かぎ針7~8号×1
  • 毛糸針、ハサミなど

作り方

  • 1
    編み図その1。
    首のとっくり部分+身ごろ片面分になります。
    編み図どおりに編むと、ちょうど袋編みと同じ状態になります。
  • 2
    編み図その2。
    袋編み状態の目を取り分けた、完成形の編み図になります。
  • 3
    棒針6号で、いわゆる「ゴム編みの作り目」を100目作ります。
  • 4
    作り目を輪にして、とっくりの長さだけ1目ゴム編みを編みます。
  • 5
    詳しい手順は、「1目ゴム編みの輪編みの作り目」をご覧ください。
     http://atelier.woman.excite.co.jp/creation/17424.html
  • 6
    とっくり部分で糸を継ぐ場合、表目から2本取りで編み始め、5~10目ほど編み、表目を編み終えた後1本取りに戻します。

    糸端は表側(とっくりを折ったとき内側になる)に出します。
  • 7
    とっくり部分を編み終えたら、輪になっている目を交互に、棒針4号へ移します。
  • 8
    棒針6号で、奇数目を浮き目、偶数目を表2目裏1目のゴム編みで編みます。
    片面50目なので、表表裏の順で編み始めます。

    片面を編み終えても、まだ裏返さないでください。
  • 9
    最後の目を左増し目(裏目)し、縄編み針に取り置きます。

    この目は、肩と首の継ぎ目の穴を塞ぐためのものです。
  • 10
    巻き目を1目作ります。右側(編地側)の糸が上になるように巻くのがポイントです。
  • 11
    縄編み針に取り置いた目に裏目を編み、この裏目を巻き目のようにねじります。左側(糸玉側)の糸が上になるようにねじるのがポイントです。
  • 12
    右上の巻き目と左上の巻き目を1組として10組、(最初の巻き目2目を含めて)計20目作ります。目を作り終えたら裏返します。

    この巻き増し目が、(左)肩のラインになります。
  • 13
    巻き目の1番目を浮き目で、2番目を表目で編みます。

    巻き目(肩の幅)を増やす場合でも、編み始めの2目は必ず、「浮き目・表目」にしてください。
  • 14
    巻き目の奇数目を浮き目、偶数目を表2目裏1目のゴム編みで編みます。
    巻き目は9組+1組なので、表表裏の順で編み始めます。この順で編めば、首元の部分と模様が同じになるはずです。
  • 15
    10~16と同じ要領で、首元(背側1段目)と反対側の肩(右肩)のラインを編みします。
  • 16
    そのまま続けて、首元(胸側2段目)を10の要領で編みます。
  • 17
    肩(編み終わり側、左肩)の2段目は、奇数目は普通に浮き目、偶数目は巻き目のねじれをゆるめながら、表2目裏1目のゴム編みで編みます。
  • 18
    段の最後の目は必ず裏目で編み、裏返します。
  • 19
    今度の段は、身ごろ胸側を裏から編む段になります。

    (糸を向こう側に置いた)すべり目で、続けて2目編みます。
  • 20
    そのまま続けて、奇数目を表1目裏2目のゴム編み(表側から見ると表2目裏1目のゴム編み)で、偶数目をすべり目で編みます。
  • 21
    最後から2番目は必ず裏目で編み、最後はすべり目で編んで、裏返します。
  • 22
    今度の段は、身ごろ胸側を表から編む段になります。

    1番目は浮き目で、2番目はすべり目で編みます。
  • 23
    そのまま続けて、奇数目を浮き目で、偶数目を表2目裏1目のゴム編みで編みます。
  • 24
    20~25を繰り返します。角が丸くなるよう、適宜目を減らしながら編んでください。
    目が減ると袋編みしにくくなるので、目を減らす前に棒針8号に目を取り分けると良いでしょう。
  • 25
    編み終わりは伏せ止めにします。
  • 26
    身ごろの背側を編みます。

    編み始め側の(右)肩の作り目を、棒針8号に取ります。
    その続きから、18~27と同様に編みます。
  • 27
    糸端を始末して、完成です。
  • 28
    目数や模様は、お好みで自由に変えていただいて構いません。

    また、胸側と背側の長さが違っていても特に問題ないので、お好みの長さで編んでください。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

袋編みに慣れていないと、浮き目にする目を間違って編んでしまうと思います。
1つの目を編む前に、右側の針を手前、左側の針を奥へ引っ張り、中空になっているかどうか確認すると良いでしょう。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

せんと★えるもさんの人気作品

「ネックウォーマー」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.