ログイン(エキサイトID)新規登録

アンティーク風レジンのネックレス

お気に入りに保存 0人

投稿者: *まさる*

難易度:★★★☆☆

このハンドメイド作品について

レジンを硬化させて作ったペンダントトップと白のパールで作ったネックレスです。
金古美の金具でアンティーク風に仕上がっております。

材料

  • ミール皿(金古美)
    1
  • 透かしパーツ(金古美)
    7
  • パール(白/5mm)
    9
  • パール(白/6mm)
    12
  • パール(白/8mm)
    8
  • パール(白/10mm)
    4
  • 穴なしパール(白)
    11
  • 半円パール(白)
    1
  • 丸カン(大/小)
    1/9
  • 9ピン
    33

道具

  • UVランプ
  • 平ベンチ
  • 引輪、アジャスター
  • 丸ベンチ

作り方

  • 1
    図の通りに9ピンをビーズに通します。
    透かしパーツは2枚に重ねて使用します。
  • 2
    図の通りにパーツを作ります。
    上からA×2、B×2、C
  • 3
    カットした紙をミール皿に置き、パーツを置いたら、レジン液を流し込み、UVランプで硬化させます。
    先にレジン液を薄く塗って、パーツを置いてから硬化させるとずれにくいです。
  • 4
    この際にミール皿の回りの穴にレジン液を少し塗り、穴なしパールを付けて、一緒に硬化させます。
  • 5
    硬化させたミール皿を丸カン(大)でCの片端に付け、2枚重ねた透かしパーツにCの片端に繋ぎます。
  • 6
    A、透かしパーツ、Bの順に繋ぎ、これを2本作ったら、Cと繋げた透かしパーツの右上、左上に付けて、最後にアクセサリー金具を取り付ければ完成です。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

作り方にもありますが、ミール皿にパーツを置く際、先にレジン液をミール皿に薄く塗ってから、パーツを置いて硬化させるとずれにくいです。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



ピックアップ

最新情報を
SNSでも配信中♪

twitter

ピックアップ

ハンドメイドで春を作る♪レシピ投稿コンテスト

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.