みんなで作る手芸やハンドメイド作品、雑貨の作り方ポータル

アトリエ

powered by Woman.excite

がま口ショルダーバッグ

投稿者: happy-holic

難易度:★★★★☆

投票
  • (13)
  • (30)
  • (13)
  • (62)
  • (118)

作品紹介

手持ちの生地でおめかしバッグを作ってみました。
がま口とチェーンで、手作りとは思えないバッグが簡単に作れます。

材料

  • バッグ表生地
    1枚(幅30cm×高さ25cm程度)
  • バッグ裏生地
    1枚(幅30cm×高さ25cm程度)
  • 接着キルト芯
    表生地分1枚
  • バッグ用がま口 幅19.5cmの縫付タイプ
    1つ
  • バッグ用チェーン
    90cm 1本

道具

  • 羽(ビーズとTピンで処理済み)
  • バッグ縫い止め用パールビーズ
  • 装飾用ビーズ
  • 手芸用テグス
  • つぶし玉
  • ラジオペンチ(Tピン処理時に)

作り方

  • 1
    型紙に縫い代1cmをつけて裁断し、底のダーツを縫う。(表、裏生地とも)
    今回の表生地は化繊でテロテロしているので、キルト芯を張ってから裁断。
  • 2
    表生地・裏生地とも脇から底を縫う。
  • 3
    表生地・裏生地を中表にして、バッグの口部分を縫う。
  • 4
    バッグ口の部分に返し口があり、返し口の部分は荒目のミシンで縫う。
    返し口は後でほどくので、開始・終わり部分は必ず返し縫いをする。
  • 5
    バッグ口の部分は縫い終わった後開いて、アイロンでクセを付ける。
    クセがつけば、返し口の荒目ミシンをほどき、バッグを表に返す。
  • 6
    返し口はまつり縫いをする。
  • 7
    羽を付ける部分を空けて、ビーズでバッグ生地と口金を縫いとめる。
  • 8
    <羽の処理>
    羽とTピンとビーズとを接着剤でつけ、Tピンの先をラジオペンチで丸くする。
  • 9
    ビーズの飾りはテグスにつぶし玉を通し輪を作り、ラジオペンチでつぶし玉をつぶして輪を固定する。
    テグスの両端にはビーズを通すので、それぞれ10cm〜15cmの長さに。
  • 10
    ビーズを通したテグスはつぶし玉で処理する。
    余ったテグスはカット。
  • 11
    羽、ビーズを通しながら、縫い止め用ビーズで固定する。

この作品を作るときのコツ

バッグの生地は化繊を使用していますが、コットンなどの素材の方が使い易いです。装飾は羽のボリュームやビーズの量をバランスを見ながら調整して下さい。ボタンなど他の素材でも素敵です。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

関連作品

全部見る>>

この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:2

  • pomewankonanaさん
  • 穴が開いてるがま口とあいてないがま口があったので
    なんでかな~?
    とおもってたんですよー^^
    ようやくわかりました。
    こんどまたつくりたいとおもいます^^
  • 2011/8/10 11:00
  • syugeibuさん
  • ラブリーになりました☆(写真がなくてごめんなさい。。)
  • 2009/10/25 12:34


ソーイング」カテゴリ

全部見る>>

オススメコンテンツ

生徒数ランキング

  1. 1628人 rikaさん

    rika
  2. 1405人 MaMan*さん

    MaMan*
  3. 1339人 chirinさん

    chirin

一覧へ>>

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2014 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

//$('#button').on('click', function() { // ga('send', 'event', 'button', 'click', 'nav-buttons'); //});