みんなで作る手芸やハンドメイド作品、雑貨の作り方ポータル

アトリエ

powered by Woman.excite

投稿者: aubongout

難易度:★★★☆☆

投票
  • (21)
  • (10)
  • (1)
  • (4)
  • (36)

作品紹介

裏地付きのきんちゃく袋は、布端の処理が必要ありません。
返し口を手でまつる必要のない作り方なので、簡単です。

材料

  • A花柄(綿)
    15×20cm
  • Bナチュラル無地(麻)
    17×20cm
  • C白無地(綿麻)
    30×44cm
  • Dストライプ(綿)
    30×62cm
  • ひも
    85cm2

作り方

  • 1
    布には、好みの位置にクロスステッチしておく。
  • 2
    AとBを縫い泡あわせてから、Cを縫い合わせて、表からミシンステッチ。
  • 3
    中表に半分に折って、両端を縫いどまりまで縫う。
    裏地Dも同じに縫う。
  • 4
    縫い代を割って、ミシンステッチ。
  • 5
    表袋の中に裏袋を中表になるように入れ、口部分を合わせて縫う。
  • 6
    広げた状態。
    ひも通しの開いている部分から、表に返す。
  • 7
    形を整え、紐通し口にミシンステッチ。
  • 8
    紐を通す。

この作品を作るときのコツ

縫い代は、全て1cmです。
表地の布を縫い合わさない場合は、表裏布同じ大きさで作ってください。
裏袋は数ミリ程度小さく作ると、出来上がった時収まりがいいです。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:1

  • smallshelfさん
  • 巾着 初めての作り方だったので、写真を見ながら作ってみました。
    紐通し口から表に返して完成!なのでミシンで縫い始めるとあっという間でした。

    サイズはひとまわり小さめ、表裏各1枚で作りました。
  • 2012/9/10 14:28


ソーイング」カテゴリ

全部見る>>

生徒数ランキング

  1. 1621人 rikaさん

    rika
  2. 1399人 MaMan*さん

    MaMan*
  3. 1332人 chirinさん

    chirin

一覧へ>>

通報

記事の内容・コメント等に、著作権違反や名誉毀損、個人情報漏洩、公序良俗に反する疑いのあるものがありましたらご連絡ください

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2014 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

//$('#button').on('click', function() { // ga('send', 'event', 'button', 'click', 'nav-buttons'); //});