みんなで作る手芸やハンドメイド作品、雑貨の作り方ポータル
  • Woman.exciteママ
  • E・レシピ
  • ビューティーナビ
  • キレイスタイル
  • キッチン
  • Garbo

アトリエ

powered by Woman.excite

エコアンダリヤの小さめトートバッグ

投稿者: *chebrose

難易度:★★☆☆☆

投票
  • (8)
  • (4)
  • (1)
  • (8)
  • (21)

作品紹介

エコアンダリヤを使って、小さめサイズのトートバッグを編みました。
かごバッグ風なので、これからの季節に活躍しそう。

持ち手は少し長めにして、肩にもかけられるようにしました。

2012.4 UP

◆できあがり寸法  高さ:約20cm  幅:(袋口)約30cm (底)約25cm  マチ:約8cm

材料

  • ハマナカ エコアンダリヤ(65番)
    約3玉(120g)
  • ハマナカ エコアンダリヤ(52番)
    約1/2玉(20g)
  • 革テープ(持ち手)
    60cm×2本
  • カシメ(中)
    4組
  • 布(内袋用)
    約40×50cm
  • マグネットボタン(径1.4mm)
    1組

道具

  • かぎ針8号
  • 穴あけポンチ(3.0mm)
  • カシメ用打ち棒、連皿、ゴム板、かなづち
  • スタンプ
  • 油性インク(ステイズオン)

作り方

  • 1
    「トートバッグ(底)編み図」の通り
    茶糸(65番)で鎖30目からはじめて、
    細編み3目入れて増し目をしながら
    輪にして6段編む。

    (長方形の底になります)
  • 2
    7段目以降は側面になる。

    増減なしで35段目まで細編み。
    19~20・23~24・27~28段目は
    白糸(52番)に変えて編む。

    36段目(最終段)はバック細編み。
  • 3
    お好みで、バッグ本体にタグなどの
    飾りを縫いつける。
  • 4
    バッグ本体の寸法に合わせて、
    布で内袋を作る。

    お好みで内ポケット、マグネットボタン
    などをつける。
  • 5
    内袋の袋口と、バッグ本体の35~36段目の間あたりを縫いつける。
  • 6
    持ち手用の革テープ(60cm×2本)を
    バッグ本体と内袋を間にして、カシメで
    とめる。

    (カシメを使う場合、内袋をつけないと編地の間から抜けてしまうので注意してください)

この作品を作るときのコツ

エコアンダリヤは初挑戦だったのですが、かなりゆるく編むのがポイントのようです。
ビニールテープのような糸なので、きつく編み過ぎると、細編みの玉のような編み地がつぶれてしまいます。(経験談w)

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

関連作品

全部見る>>

この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



編み物」カテゴリ

全部見る>>

*chebrose さんの作品

もっと見る

*chebroseさんのブログパーツ


アトリエに投稿していただいた作品の中から、最新の10作品が表示されるブログパーツです。


表示方法はこちら

生徒数ランキング

  1. 1627人 rikaさん

    rika
  2. 1405人 MaMan*さん

    MaMan*
  3. 1337人 chirinさん

    chirin

一覧へ>>

通報

記事の内容・コメント等に、著作権違反や名誉毀損、個人情報漏洩、公序良俗に反する疑いのあるものがありましたらご連絡ください

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2014 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

//$('#button').on('click', function() { // ga('send', 'event', 'button', 'click', 'nav-buttons'); //});