みんなで作る手芸やハンドメイド作品、雑貨の作り方ポータル

アトリエ

powered by Woman.excite

小さい着せ替え人形1

投稿者: ゆかりゆか。

難易度:★★★★☆

投票
  • (16)
  • (3)
  • (1)
  • (1)
  • (21)

作品紹介

小さい着せ替え人形

材料

  • シーチング生成り
    30cm×30cm
  • 接着芯(なくてもいいです)
    30cm×30cm
  • 縫い糸(60番 白or生成り)
    1
  • 髪用の糸(60番 お好きな色)
  • 口用の糸(60番 赤orピンク)
    1
  • 目(4ミリパールビーズ)
    2
  • 接着剤
    1
  • 綿
    適量
  • お化粧、髪用の彩色画材(マーカー、アクリル絵の具等)
    必要量
  • ボール紙
    髪の長さ分

作り方

  • 1
    シーチングに接着芯を貼り、型を写します
    縫い代5mmとって切ります。

    縫い糸は基本、
    2本どりで波縫いか
    1本どりで返し縫い
    なるべく細かい縫い目で
  • 2
    頭と顎を中合わせにして、縫います。
    (赤い色の線)
    縫い終わったら、縫い代を3mmくらいに切り落として、切込みをいれます
    (青い色の線)
    ダーツをぬいます
  • 3
    後ろ頭のダーツを縫います
    下の部分1cmの所にしるしを書きます(反対側も同様)
  • 4
    あたまと後ろ頭を縫い合わせます

    画像の順番どおり
    矢印の方向に向かってに縫ってください

    1はダーツ部分は避けて縫わない
    2と3は、先ほどつけた印まで
  • 5
    縫い代の処理(作り方2参照)をして、
    表に返し、
    赤線部分を返し縫いします
  • 6
    綿を詰めます
    ギューギュー詰めます
    ありえないってくらい詰めてください
    竹串を使うと良いです
  • 7
    こんな感じになるように綿を詰めてください
  • 8
    綿つめ口の縫い代を内側に折り曲げて、ブランケットステッチします
  • 9
    待ち針で、目の位置を決めます
    この時、耳より上の位置にならないように注意してください
  • 10
    目を引きぎみに縫い付けます

    髪の毛の糸で眉を刺繍します
    糸は耳の上に引き出し、玉止めして、長めに残して切ります

    口を刺繍します

  • 11
    お好みでまつ毛を刺繍します

    頭のダーツ縫いどまりから耳の上にかけて、薄く線を書いておきます
    反対側も同じように書きます
    ここが前髪の位置になります

  • 12
    体のダーツ部分を縫います
  • 13
    背中心を縫います
    (赤線の部分)
  • 14
    赤い部分を縫います
    背中心の縫い代は避けて縫ってください

    縫い代の処理(作り方2参照)をします
  • 15
    表に返して、綿を詰めます
    ギューギュー詰めます
  • 16
    こんな感じに詰めて、
    綿詰め口を縫い合わせます
  • 17
    足を縫います

    縫い代の処理(作り方2参照)をします
  • 18
    表に返して綿を詰め、
    閉じます
  • 19
    手を縫います

    縫い代の処理(作り方2参照)をします
  • 20
    表に返して綿を詰めます

    綿つめ口の縫い代を折り返して、縫い合わせます
    (親指と平行にならないように)
    判らなかったら普通に閉じてください・・
  • 21
    手足を体に合わせます

    糸を8本どりにして、
    3往復くらいします

    デディーベアの手足を付けるのと同じ方法です
  • 22
    糸だけで通していますが、
    大きめのビーズや
    力ボタンを使っても良いです
  • 23
    座るとこんな感じ
  • 24
    マーカーなどで
    お化粧します

    前髪の生え際から上側を
    髪と似た色のマーカーなどで塗ります
  • 25
    同様に、後ろ頭も塗ります

    地肌に近い色で髪の毛を作る場合は、塗らなくても良いです
  • 26
    赤線部分を返し縫します
    1cm間隔くらいで下から3~4段
  • 27
    横から見るとこんな感じ
  • 28
    前髪を植毛します
  • 29
    4本どりで植毛していきます
  • 30
    頭の植毛をしていきます

    返し縫をした縫い目にひっかけて植毛します

    一段終わるごとに、
    接着剤で根本を軽く固めてください
  • 31
    赤い所が、反返しの縫い目です

    毛糸針を使うと便利です
  • 32
    河童状態になったら
    前頭のダーツから、赤線の矢印部分までの長さを計ります
  • 33
    頭の上に乗っける髪を作ります

    ボール紙に付けたままの状態で作業を行います
    一回ごとに引き締めてください

    これを先ほど計った長さと同じになるまで繰り返します
  • 34
    出来上がったら、ボール紙の下(輪っかになっている方)を切って、そっと伸ばします
  • 35
    前髪の中心(ダーツの所)際に合わせて待ち針で止めます
  • 36
    頭の中心と髪の毛の縫い目を合わせて、待ち針で止めていきます

    小さい着せ替え人形2に
    つづく…

この作品を作るときのコツ

慣れないうちは、大きく作ると良いです。
大きく作る場合、髪の毛は毛糸で代用しても良いです。
初心者さんは、フェルトで作る事をお勧めします。
フェルトで作る場合、縫い代は付けずに、そのまま縫えます。
縫い方は、ブランケットステッチか、かがりぬいで。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

関連作品

全部見る>>

この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



人形」カテゴリ

全部見る>>

生徒数ランキング

  1. 1613人 rikaさん

    rika
  2. 1392人 MaMan*さん

    MaMan*
  3. 1322人 chirinさん

    chirin

一覧へ>>

通報

記事の内容・コメント等に、著作権違反や名誉毀損、個人情報漏洩、公序良俗に反する疑いのあるものがありましたらご連絡ください

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2014 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.