ログイン(エキサイトID)新規登録

*mamaごとな・・・おめかしうちわ*

お気に入りに保存 143人

投稿者: MaMan*

難易度:★★☆☆☆

このハンドメイド作品について

おうちにあった団扇に彩りをプラスして、ちょっぴりおめかししてもらいました(^-^)
夏の夜長が更に楽しくなるアイテムになれたら嬉しいなぁ・・・という想いで制作しました*

材料

  • うちわ
    お好みの本数をご用意ください。

道具

  • 和紙(団扇の大きさに合わせ、適量)
  • コットンの布(団扇の大きさに合わせ適量)
  • はさみ
  • ボンド
  • 両面テープ
  • 山道テープ(団扇の縁の大きさ分)

作り方

  • 1
    ではでは"msmaごとな・・・うちわ*"が、おめかしするまでをご覧頂こうかと(^-^)
  • 2
    ノベルティーなどで頂いた、おうちにある団扇をお好みの本数用意します。
  • 3
    今回は片面に和紙を使用しました。
    (他にもラッピングペーパーなどでも、可愛いかと*)
  • 4
    団扇を紙の上に置き、縁周りを型どりカットしました。
  • 5
    もう片面ようのコットンの布も"4"と同じく型どりカットしました。
    (今回は双方の面を異素材・異柄にしましたが、同柄にしても勿論可愛いかと*)
  • 6
    団扇本体にカッした"4"と"5"の紙や布を、ボンド又は両面テープで貼り付けます。
    その次に山道テープを縁周りにボンドで留め付けます。
  • 7
    布・・・このような感じです*
  • 8
    和紙・・・このような感じに*
    (やや山道テープが後ろから顔を出すように取り付けております。)
  • 9
    うちでは3サイズの団扇が、おめかしして各種出来あがり*
  • 10
    裏面の和紙のタイプは、このような雰囲気の仕上がりに*
  • 11
    髪飾りやコサージュを、団扇にもその日の気分で彩りにしてみようかと*
    写真→http://atelier.woman.excite.co.jp/creation/1651.html
  • 12
    普段、髪飾りとして活用している物には写真のようなヘアピンを付けているので、団扇にもパッチンと留め付けてみました。
  • 13
    すると、このような感じに*
    取ったり付けたりしながら夏の夜の彩りを楽しめたらなぁ・・・と(^-^)
  • 14
    写真の団扇は、ギンガムの布を貼ってある面にも前もって蝶々柄の和紙を敷いてあるので、角度によっては布から蝶々が少し透けて見えます(^-^)
  • 15
    髪飾りと団扇の色合いをコーディネイトしながら今回の制作を楽しんでみました*
  • 16
    そんなこんなで・・・夏の夜長を彩る"mamaごとな・・・おめかしうちわ*"が出来上がり、涼んでおります(^-^)

このハンドメイド作品を作るときのコツ

今回は和紙や布を使用しましたが、他にもラッピングペーパーや色紙などをご使用されても可愛い・・・かと*
作り手それぞれのかたの発想で大人のかたはもちろん、お子様にも団扇のオリジナルなおめかしを楽しんで頂けるかなぁ・・・と^^

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



ピックアップ

最新情報を
SNSでも配信中♪

twitter

ピックアップ

ハンドメイドで春を作る♪レシピ投稿コンテスト

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.